FC2ブログ
幻影師 アイゼンハイム  THE ILLUSIONIST
2008/08/13(Wed)
19世紀末のウィーンを舞台にした
イルージョニストと公爵令嬢との恋の物語。
そこには、イルージョンを軸とした、
サスペンスと推理と恋愛と幻想と…が入り交じっています。
仄暗いウィーンの街並みや舞台が雰囲気を盛り上げています。
どこまでが本当のことで、どこからがイルージョンなのでしょうか。
また、ウール警部の役割は?
もしかすれば、さらに幻影も混ざっているのかも知れません。
すると、どこからが幻想?
見る人に想像の余地を多いに残す作品でした。

080813映画パンフ(10)50
スポンサーサイト



この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タカネナデシコ | メイン | オゼソウ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1140-4054add9

| メイン |