FC2ブログ

私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

2008/06/03(Tue)

食堂かたつむり

再生の物語でしょうか。
ヒロイン倫子の再生、倫子のお客様一人ひとりの再生、
そして、倫子の母ルリコの再生と純愛の物語。

倫子のお料理がおいしく、そして食べた人を元気にするのは、
彼女がお客様のお話をよく聞いて、
お客様に合わせたお料理を作るからでしょう。
お祝いのとき、それもどういうお祝いか、
悲しいとき、どうしてなのか、
よくお話を聞いた上でメニューを愛情込めて考えます。
だから、おいしいのでしょう。

母の手料理がおいしいのは、
食べ慣れた味だからと言うのではなく、
家族の健康や気持ちを読み取り、
メニューに塩加減にと意識するかどうかは別にしても
調整をするからなのかも知れません。
外食ばかり、冷凍・レトルトばかりではそんなことはできません。
身体は元気になるかも知れませんが、
心は元気になれそうもありませんね。

母ルリコの純愛物語も私は好きです。
あんな生き方、素敵だと思います。

080519本 (3)65

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1068-ea9b5fc8

プロフィール

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード