FC2ブログ
燕巣山、2002年初夏
2019/07/16(Tue)
月初めの四郎岳に続いて、
四郎峠を境に対をなす山、燕巣山に登ってきました。

四郎峠までは同じ道を登り、
峠から東へ、燕巣山に登ります。
ピストンでは少し残念と思い、
県境尾根伝いに藪を漕いで、湯沢峠をめざしました。

ところどころテープが残っていて、
歩く人もいるのかななどと思いながら、
順調に下ります。

栃木県側も群馬県側もわりあい急な斜面で
迷いようがなかったのですが、
2083mの標高点付近、
尾根が広くなり、ササも深くなり、
ルートが難しくなってきました。

しっかり地図を確認すればよかったのですが、
そろそろ南に下り、湯沢峠かと思い込み、
適当に下りはじめたら、いきなりの急斜面。

そのまま強引に下り、崩壊地にヒヤリとしたりしながら、
湯沢に下り、少し登り返して、
無事に湯沢峠からの道に出ることができました。

迷ったら戻るのが原則ですが、
それができないのが弱さでしょうか。

ヒヤリハットに懲りず、
その後も何度か道迷いをしています。
現在地の確認は大切です。



110716日光白根ほか (9)s
11.07.16 日光白根山から燕巣山(右)と四郎岳(左)、奥は燧ヶ岳

02.05.26
07:15丸沼駐車場 → 08:20四郎峠 →
09:25燕巣山(2222m)09:50 → 10:30 2083m付近 
→ 11:40丸沼駐車場

行動時間:4時間25分
歩行時間:4時間00分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |