FC2ブログ
凍る山稜
2019/03/27(Wed)
安川茂雄著、1970年、三笠書房刊


IMG_6112sc.jpg


古本屋さんで定価390円のこの本を500円で購入。
安かったのか高かったのか…。

大正から昭和前半にかけての遭難事故の記録です。
事故直後に出された報告書や新聞記事などを紹介しつつ、
遭難の経緯などが書かれています。
胸が痛むような遭難があったんだなと実感しました。
他人事ではなく、
一歩間違えば、少し判断を誤れば、
自分にも起こりえることと身に染みました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |