FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.27 (Sat)

大霧山~釜伏山 …その1

以前から気になっていた
大霧山から釜伏山へ続く尾根を歩いてきました。

小川町駅から白石車庫行きのバスに乗ります。
このバスは、東秩父村役場前から官ノ倉山へ歩いたとき、
白石峠から堂平山、笠山、和紙の里と歩いたときに続き、
三回目です。

この日は経塚で下車しました。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (1)s


経塚のバス停の脇の沢沿いの車道を登り出します。
やがて山道に入り、
一汗かいたころに再び車道に。
車道を300mくらい歩き、
再び右へ山道に入ります。
ほどなく旧定峰峠にたどり着きました。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (2)s


峠には「ダイダラボッチの伝説」が書かれていました。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (3)s


定峰峠に腰をかけ、
かぶっていた笠を笠山の頂におき、
両足をニュッと伸ばし槻川のあたりに足をつき
粥仁田峠で粥を煮て昼食をとりました。
食べ終わって粥を煮た釜を伏せたのが釜伏山、
二本の箸を立てた所が二本木峠…って、
地図を見ながら、その様子を思い浮かべると楽しいです。

で、荒川の水を吹いた大霧山です。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (5)s


誰もいない静かな山頂です。
大霧山からの展望です。

まずは両神山。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (7)両神山s


まだ見ぬ山頂です。

こちら、榛名山。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (8)榛名山s


水沢山(右)から掃部ヶ岳(左)までよく見えています。
奥は上越国境の稜線です。

そして、赤城山。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (9)赤城山s


鍋割山(左)から黒檜山(右)まで見えており、
左奥は武尊山です。

こちらは、今日歩く尾根。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (10)大霧山から登谷山の尾根s


牧場のあたり、奥に釜伏山がみえます。
歩き甲斐がありそうです。

奥日光、中央左から太郎山、男体山、女峰山ですね。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (11)太郎・男体・女峰s


大霧山を辞して、粥新田峠へ下ります。
途中、数組の登山者とすれ違い、
大霧山は人気なんだなと思いました。

粥新田峠から車道を秩父高原牧場の喧噪を乗り越え歩き、
二本木峠から再び山道へ。

ほどなく愛宕山です。


181021大霧山~釜伏山~寄居 (15)s


木立に囲まれた静かな陽だまり山頂、
紅茶とお菓子でティータイムしました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

06:17  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |