FC2ブログ

 金精峠~鬼怒沼~大清水、1994年夏 

このときは友人と歩きました。
1泊2日ですが、けっこう長い山行と記憶しています。
地味なルート、こんなコースをわざわざ歩く人は
少ないでしょうね。

朝、金精峠に登り、念仏平、根名草山を越え、
日光沢温泉に下り、鬼怒沼湿原に登り返しました。

鬼怒沼に登る途中、雷雨にあい、
しばらく濡れたままやり過ごしました。

雷雨で洗われた鬼怒沼が美しかったのを覚えています。

一日目は鬼怒沼の北端にある小屋で泊まりました。


二日目は快晴。
早朝、小屋を出、
小松清水、黒岩清水、赤安清水と県境の稜線を辿り、
小淵沢田代の手前から、奥鬼怒スーパー林道に下り、
大清水にたどり着きました。

県界尾根は妙に暗かったように記憶しています。
それに比べ、小淵沢沿いの林道はまぶしく、暑かった。


160729鳩待峠~富士見峠~一ノ瀬 (24)s
16.07.29 尾瀬沼南岸より燧ヶ岳
1994年のときは尾瀬沼までたどり着けませんでした

コースタイム
94.08.16
08:10金精峠駐車場 → 08:35金精峠稜線 → 10:30念仏平避難小屋11:00 →
12:30根名草山(2330.0m) → 14:30日光沢温泉 → 17:20奥鬼怒沼 →
17:40奥鬼怒沼小屋

08.17
05:50小屋 →07:35小松清水 → 08:10黒岩清水 → 10:35赤安清水11:10 →
12:07小淵沢田代分岐 → 14:05奥鬼怒スーパー林道 → 15:00大清水

行動時間
94.08.16 9時間30分
  08.17 9時間10分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -