私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

上田、柳町

北国街道沿いの街並み。
いい感じで残っていますね。
実ははじめていったのですが、
気に入りました。

お気に入りの酒屋さんとパン屋さん。

140720上田s

一軒一軒、のぞいてみたかったけど、
ちょっと余裕がありませんでした。

140720上田 (3)s

第一目標だった酒屋さん。

140720上田 (2)s

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オオバギボウシ

ちょっと見慣れないオオバギボウシです。
重なり合う花びら(ではないけど)が美しい。

オオバギボウシ140731川場村s
14.07.31 川場村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | お花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

冬虫夏草生態図鑑

日本冬虫夏草の会編著 2014.6 誠文堂新光社刊

140810本 (3)s

古い友人が編集に関わっています。
美しい写真と詳細な解説がすばらしいです。
惜しむらくは私の冬虫夏草に対する知識が少なすぎることでしょうか。
この本が古くなると言うことはないので、
じっくり勉強したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

昆虫という世界

昆虫という世界  日高敏隆著 1979.5.20朝日新聞社刊

140810本s

もう古い本だけど、おもしろく読めました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤマユリ

ほとんど最初に覚えた山の花かも知れません。
子どもにもわかりやすいですものね。
山では気になりませんが、
狭いところでは、ユリ独特の香りに酔います。

ヤマユリ140731沼田市s
14.07.31 沼田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

別窓 | お花 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ウラムラサキシメジ

上から見ると、ごく普通の地味なきのこなんですけど、
ヒダが紫色で驚かされます。
その分、わかりやすいですけど。


ウラムラサキシメジ140717上野村 (5)s
14.07.17 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オオホウライタケ

梅雨~夏、どこにでもあるきのこですね。
落ち葉を腐らせる大切な役目を持っています。

オオホウライタケ140717上野村 (2)s
14.07.17 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キバナノショウキラン

少し調べたけど、名前がわからず詳しい方に尋ねました。
そうしましたら、環境省レッドリスト絶滅危惧IB類の
キバナノショウキランとのこと。
群馬県での報告は4例目だそうです。
そうとわかっていれば、
もっと気合いを入れて写真を撮ってくるのでした。
こんな写真で残念。

キバナノショウキラン140717上野村s


キバナノショウキラン140717上野村 (3)s
いずれも、14.07.17 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | お花 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

トキイロヒラタケ

古くて色は抜けてるし、ナメクジに舐められてるし…。
でも、状態のよいトキイロヒラタケは美しい色をしていますよ。

トキイロヒラタケ140717上野村 (2)s
14.07.17 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

タマゴタケ

タマゴタケ、その姿をみるとわくわくしますね。
じっくり眺めるのが楽しいです。

タマゴタケ140713富岡市s


タマゴタケ140713富岡市 (5)s


タマゴタケ140713富岡市 (14)s
いずれも、14.07.13 富岡市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

鈴ヶ岳(赤城山)

5月27日以来2ヵ月あまり間の空いた山行でした。
長かった2ヵ月、これからはペースを上げて登りますよ。

暑いし、ブランクが長すぎて不安なので手近なお山、鈴ヶ岳へ。

近いけど、涼しいうちに下山したいなと早朝から登りました。

それでも、登りだしてすぐに下山する人とすれ違い、
まだ暗いうちから登ってるのかしら。
私も負けないように早起きしなくちゃ。

登山口の駐車場に車をおき、鈴ヶ岳までピストンです。
順調に姥子峠、姥子山の際、鍬柄峠と過ぎ、ひと登りで鍬柄山。

140802鈴ヶ岳 (2)s

黒檜山、駒ヶ岳が見えます。
そして、鉄塔が目印、地蔵岳。

140802鈴ヶ岳 (4)s

さらに右には、荒山、鍋割山。

140802鈴ヶ岳 (3)s

日が高くなり、暑くなってきました。
一度、大ダオに下り、鈴ヶ岳へ登り返します。

ひと登りとはいかないけどすぐに鈴ヶ岳山頂です。

140802鈴ヶ岳 (6)s

ここでもう一度、黒檜山。

140802鈴ヶ岳 (12)s

アップ。

140802鈴ヶ岳 (9)s

そして、地蔵岳。

140802鈴ヶ岳 (10)s

来た道を戻り、下山。
街まで下り、タイカレーでランチしました。


140802鈴ヶ岳 (13)s

コースタイム
14.08.02
06:10登山口駐車場 → 06:35鍬柄峠 → 06:45鍬柄山(1562m) → 
07:00大ダオ → 07:20鈴ヶ岳(1564.7m)07:40 → 08:20鍬柄山 → 
08:40姥子山(1500m) → 08:55登山口駐車場

行動時間:2時間45分
歩行時間:2時間25分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |