FC2ブログ
雪山放浪記
2014/01/24(Fri)
雪山放浪記  星野秀樹著 2012年 山と渓谷社刊

131230本 (11)s

ラッセルはきついけど、
トレースのない雪面に自分の歩いてきたあとが続いているのを見るのは
何とはなく楽しいものです。

なかなかそんなよい条件のときはないですけど。

著者星野さんのように、
あちらこちらの雪の山々を彷徨うことができればいいのですけど。

憧れちゃいます。

もう一度読もうかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |