私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

鎌取山(藤岡市)

西上州の山々のほんの玄関口にある山です。
地形図に山名が載っていませんから、
あまり馴染みがないかも知れませんね。

鎌取山遠望です。

120520鎌取山 (2)80

山麓、と言っても谷から見れば中腹より上に集落があります。
まだ車もないころから住んでいたのですね。
逆に車で行けるようになって集落は限界になってしまったかも。

写真は南側。
登り口は裏手、頂上から見て西北西の林道の分岐あたりから
尾根にとりつき、ほんのひと登りです。

ホント、そこまで車で行くのがたいへんかも知れません。

頂上は特に何もありません。

120520鎌取山 (4)35

登ってきた道を下っても良いでしょうが、
このときは東側に下り、
北側を巻いている林道を歩いて、車まで戻りました。


コースタイム
12.05.20
13:55林道分岐の駐車スペース → 14:05鎌取山(746.9m)14:15 
→ 14:20林道 → 14:30駐車スペース

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

動物園で学ぶ進化

堀田進編 1978年 東海大学出版会

120716本 (9)50c

これも昔の本です。
昔過ぎて、ここに書かれていることが
今も正しいのかどうかわかりません。
一つの読み物です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

陸上植物の種

岩槻 邦男著  東京大学出版会 1979年2月

120716本50

友人からいただいた古い本。
種(シュ)とは何かを論じているのですけど、
30年以上も前の本、
ゲノムがどうとかこうとか言う話はまったくありません。

形態や生態からどのように分化し、
種が確立したかを論じています。

それはそれで肉眼的にしか観察しない者には参考になります。

でも、ちょっと難しかった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

鳴神山

鳴神山は以前にも登っているので、
登らなくてもよかったのです。
ただ、登りたかった地味なピークだけだと
少し物足りないかなって。

林道小平座間線の峠近くに車をおき、歩いてきました。

まずは峠を北へ、十二時山を踏んできました。

120505鳴神山ほか (4)40

十二時山、山名板には1056mとありますが、
どう地形図を読んでもそんな標高になりません。
1050m弱というところでしょうね。

峠に戻り、
峠を少し南に下ったところから法面の上に上がり、
丸山です。

120505鳴神山ほか (5)40

丸山からは鳴神山へ向けて、稜線をたどります。

途中の鍋足沢の頭。

120505鳴神山ほか (9)35

変化に乏しい稜線を歩き続け、
やがて十字路、椚田峠へ。
東に少し下るとカッコソウの自生地があるようですが、
帰りにしましょう。

120505鳴神山ほか (14)40

昔から、多くの人びとが越えてきた峠という雰囲気が濃厚です。
いい感じ。

ひと登りで鳴神山北峰、仁田山岳。

120505鳴神山ほか (16)40

そして、もう少しで鳴神山。

120505鳴神山ほか (17)50

さすがに人がたくさんいました。

遠く、筑波山も見えます。

120505鳴神山ほか (19)70

富士山は見えませんでした。

歩いてきた道を振り返ります。

120505鳴神山ほか (20)50

奥は袈裟丸山ですが、
手前里山の部分をえんえん歩いてきたみたい。

帰りにカッコソウを見に行きました。

カッコソウ120505桐生市40

まだ早く、一番進んでいるのがこの子でした。

コースタイム
12.05.05
07:05峠下駐車スペース → 07:10十二時山(1040mちょっと) → 
07:25丸山(1064.4m) → 07:45鍋足沢の頭(1059m) → 
08:30椚田峠 → 08:50鳴神山(979.7m)09:00 → 09:10椚田峠
→ カッコソウ自生地 → 09:20椚田峠 → 10:25鍋足沢の頭10:35 
→ 丸山 → 11:05峠下駐車スペース 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

亀せん

その名も「亀せん」。
かめさんの背甲(みたいなの)がいっぱい入っています。
熊本のお煎餅です。

120619亀せん (8)40

袋の裏、能書きがあり、地の模様もよく見ると亀甲模様。

120619亀せん (6)45

焼き加減でかたちはいろいろですが、
確かにかめさん、それもリクガメっぽいです。

120619亀せん (2)60

おいしかったです。

インターネットで買えるみたいだから、
今度、買います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | かめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナナフシ

いつ見ても不思議な細さです。
ポキッて折れちゃいそう。

何となくバッタかカマキリに近いのかと思ってましたが、
ナナフシはナナフシなんですね。

いろいろなヤツがいます。

ナナフシ120701富岡市 (2)50
12.07.01 富岡市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アラゲキクラゲ

以前だと、学名やら所属やら記したのですが、
もうやめておきましょう。
何やら分類も大きく変わりつつあり、
学名もどれをあげていいのか、所属もどこかなって、
悩むところです。

どちらにしても、アラゲキクラゲはアラゲキクラゲ。

梅雨のころ、雨を吸って、存在を主張しますね。


アラゲキクラゲ120523上野村 (2)50
12.05.23 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

苔の森

森をかき分け歩いてみたいような…。

こけ120523上野村40

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アミガサタケ

もう2ヵ月以上も前、
5月のはじめにいただいたものです。
けっこう立派だったので、生えているところ観たかったな。

アミガサタケ120501高崎市箕郷町 (2)50

と言うことで、
オムレツにはならなかったけど、
卵と合わせて食べちゃいました。

120503mushroom (3)50

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

味噌ソフト

上野村の道の駅にて。
上野村は十石味噌が有名ですが、
そのつながり「味噌ソフト」なんて売り出したんだなって。

ちょっとね、
ソフトクリームと味噌???だったんですけど、
チャレンジしてみました。

120627味噌ソフト

なかなかいけます。
お味噌の風味とソフトクリームがよく合っています。
味のバランスもいいかな。

これならリピートありかなって。
上野村、調査で時折行きますから、
また、ぜひ食べましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤマブキソウ

鮮やかな黄色。
その名のとおりヤマブキと見まがうばかりです。

実は意識して観たのは、このときはじめて。
それでも、もしかしたらヤマブキソウってすぐわかりました。

ヤマブキソウ120523上野村 (5)70


ヤマブキソウ120523上野村 (2)70


ヤマブキソウ120523上野村 (3)90
いずれも、12.05.23 上野村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | お花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

足尾山(桜川市、石岡市)

この日、4座目です。

丸山の風車下から林道を南下、
一本杉峠を越え、足尾山の北側の鞍部に駐車場がありました。

そこから、なだらかな尾根を登っていきます。
やがて頂上です。
頂上には石囲いをしたお宮が建っています。

120411足尾山30

南側からも登山道が上がってきてました。

来た道を下り、駐車場へ。


コースタイム
12.04.11
10:10駐車スペース → 10:15足尾山(627.5m)→ 10:30駐車スペース

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

丸山(桜川市、石岡市)

加波山の続き、三座目です。
尾根通しで林道があり、
移動はたいしたことないはずが、通行止め。
一度石岡市側の麓まで降りて、登り返しました。
車ですけど。

登山口は丸山の北、加波山との鞍部です。
発電用の風車があり、見学者用?の駐車スペースがあります。

風車へ続く道。

120411丸山65

風車の向こうに見えるのが、めざす丸山。

風車の周囲はフェンスで囲われているので、
フェンス沿いに右へ回り込んで、
高いところをめざします。

やがて、ほんの少しで頂上。

120411丸山 (4)40

何もありません。
三角点はないはずですが、何やら石が埋まっていました。

見返すと、先ほど登った加波山が見えました。


120411丸山 (8)50

コースタイム
12.04.11
09:45風車下駐車スペース → 09:50丸山(576m)→ 10:00風車下駐車スペース

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

サクランボ

山形のサクランボかな。
産地までわからないけど…。

120629サクランボ80

日射しの受け方でしょうか、
一粒一粒の色のグラデーションが素敵です。
やさしい色合い、それでいてひとつひとつを際立たせていますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |