FC2ブログ
 2010年07月の記事一覧 

 評伝 河口慧海 

奥山直司著、中公文庫

100629本 (13)70

明治の時代、仏典を求めて単身チベットに潜入した
河口慧海。
その潜入行は、河口慧海の書いた「チベット旅行記」で
読んでいましたが、それだけでない、人、河口慧海の生涯を
伝記というより、
評伝と言う言葉がはまる一冊に仕上げたのが本書です。
日本にいても、自分を貫き、
直情短慮に思われるところを持ちながらも、
これと思ったことに長期的に着実に取り組む河口慧海は
人生そのものが「チベット旅行記」のようです。
自分にはできないけど、こんな人生には強いあこがれを持ちます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31