FC2ブログ
エビタケ
2009/10/31(Sat)
エビタケ ( Trachyderma tsunodae )
                                    マンネンタケ科エビタケ属

エビタケは、1858年、現前橋市小坂子町に生まれた角田金五郎氏により採集され、
現東北大学の安田篤氏が新種として記載、命名したきのこです。
種小名に角田氏の名前がつけられています。
角田氏はほかにも多くのきのこを採集し、新種あるいは日本初記載の種が
数多く含まれます。
また、コケ類の研究でも大きな業績を残しています。


エビタケ090830みなかみ町水源60


エビタケ090830みなかみ町水源 (2)80
いずれも、09.08.30 みなかみ町

うーむ、私も少しはがんばらなくちゃかなぁ~。

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |