FC2ブログ
 2009年07月の記事一覧 

 ハクサンフウロ 

この花の紫がかったピンクも優しい色で幸せ。
登山道脇でよく見かけるけど、
優しい気持ちになれるね。


ハクサンフウロ090702野反湖c
09.07.02 六合村





スポンサーサイト



 ニッコウキスゲ 

野反湖では、「のぞりきすげ」というらしいです。
花の美しいときは短く感じます。
咲いたときから急速に老いていくような。
そんなことからでしょうか、
私は咲く直前の大きくふくらんだつぼみが好きです。


ニッコウキスゲ090702野反湖(4)c
09.07.02 六合村




 7月29日のエロンガータリクガメ 

今日は、ブランド、嬬恋キャベツです。
この間に日曜日に嬬恋の畑の脇でゲットしたキャベツ。

右から、もこ、やまです。

090729もこやま (2)50



子どもたち、右から、うみ、だいち、大きいのがそら。

090729子どもたち (2)55



ベビーたち、下右がくろだけど、さんとむぅんはどっちがどっち?
写真では不明???

090729ベビー (2)55



 コマクサ 

悲しいかなピントがあっていません。
修練が足りないなぁ。

あれば愛でたり、撮影をしたりしますが、
個人的には見たからと言って、あまり感動はありません。
天の邪鬼な性格故か…??


コマクサ090702野反湖 (3)90


コマクサ090702野反湖 (7)50
09.07.02 いずれも六合村



 コアジサイ 

梅雨の頃、スギ林の林床など、
やや湿った森でよく見かけます。

小さな優しい色合いの花。
光沢のある、それでいてやわらかそうな葉。
好きです。
夏の訪れを感じさせる花です。


コアジサイ090702高間山 (2)80


コアジサイ090702高間山 (5)70


コアジサイ090702高間山 (3)70
09.07.02 いずれも六合村



 キャベツ 

今日は嬬恋村にドライブ。
嬬恋村と言えばキャベツ。

090726キャベツ (2)65

一玉100円。2玉買っちゃいました。
他にかぼちゃ、きゅうり、とまと、だいこん、にんじん。

途中、別のところで、
おくら、じゃがいも、なす、いんげん。

新鮮なお野菜が手に入って、
大満足です。

感謝!



 三芳PA(上り)のきのこ 

東京へ向かう途中、
一休みした三好PAで大きなきのこを発見。

090720きのこ (2)50


090720きのこ60

新しい商業施設「Pasar三好(パサール)」って
作っているんだそうです。
で、工事現場の目隠しの壁に壁画が描かれていて、
そこにきのこが2本。


090720夕張メロンソフトc

ついでに、夕張メロンソフト。
左奥にきのこが見えますよ。



 ウラジロヨウラク 

これまで何度も見てきたはずなのに、
名前も聞き覚えがあるのに、
今年、再認識しました。

釣り鐘型の花って、ドウダンツツジとかいくつかあるけど、
ウラジロヨウラクは花がやや大振り。
その分、ひとつひとつの花がしっかり主張していて、
その優しさが感じられます。


ウラジロヨウラク090702野反湖75


ウラジロヨウラク090702野反湖 (5)85


ウラジロヨウラク090702野反湖 (6)85
いずれも、09.07.02 六合村

 7月24日のベビーたち … エロンガータリクガメ 

今日はキャベツとカボチャです。
カボチャは薄くスライスして上げます。
みんな、おいしそうに食べますよ。

090724ベビー45



 イワカガミ 

イワカガミ090702野反湖80

少し高い山に行けば普通に見られる、馴染み深い花。
淡いピンクと花の先端がフリンジみたいになっているのが
かわいいね♪



 笠ヶ岳 … 尾瀬の 

まだ踏まぬ山、されど鳩待峠から至仏山への登路の途中、
美しい三角錐を見せる笠ヶ岳をめざしました。

鳩待峠へは戸倉から乗り合いタクシーです。
自家用車でダートを上り、鳩待峠まで乗り付けた昔が
懐かしいです。

車で行けなくなってから、尾瀬へも足が遠のいたかな。

鳩待峠から至仏山への道をたどります。
最初の休み場はオヤマ沢田代下の小湿原。
もうほとんど草地ですが、ここは眺めがよいので好きです。

090715朝オヤマ沢田代周辺 (2)80

尾瀬ヶ原をはさんで燧ヶ岳が美しく見え、
左奥は会津駒のあたりでしょうか。
懐かしい山たちです。



▼続きを読む▼

 フルーツライ 

かめさんではありません。

090621パン50

浅野屋さんのフルーツライ。
うちのお気に入りです。
毎週のように買いに行ける訳ではないので、
行ったときはまとめ買い。

4本まとめて買ったときは、
店員さんが、 
「重たいですから気をつけて」
って、渡してくれました。

090621パン (3)70

中身はこんな。
オレンジピ-ルがとってもおいしいです。



 今日のベビーたち … エロンガータリクガメ 

朝ご飯前。
お皿の周りに集まり、何気に催促しています。

090720ベビー (2)40


仕方ありません。
今日のご飯は、モロヘイヤにミニトマト。

090720ベビー40



 さん&むぅん&くろ … エロンガータリクガメ 

今日のご飯は、モロヘイヤにきのこ。
夏野菜ではモロヘイヤ断然好き。
食べっぷりが違います。
それから、うちのかめさんはきのこもよく食べます。

090719ベビー (2)40

画像上さん、下左むぅん、下右くろ です。



 ヒロメノトガリアミガサタケ 

ヒロメノトガリアミガサタケ ( Morchella costata )
                         アミガサタケ科アミガサタケ属

高さ8~20cm、
頭部は4~8cm、網目は長く少なく、灰黄色~黄土褐色。
柄は4~12cm、頭部と同色かやや濃色。
春~初夏、林内に発生する。


ヒロメノトガリアミガサタケ?090620鼻曲山85


ヒロメノトガリアミガサタケ?090620鼻曲山 (2)80
いずれも、09.06.20 安中市

林道の法面の背丈ほどの高さのところ、
暗い林床でしたが、何かがボォッと立っている。
そんな印象でした。
20cmを超えるような大物で目を引いたようです。
三脚を持っていなかったので、フラッシュによる撮影。
少し不自然な感じですね。



 パン・ド・カンパーニュ 

浅野屋さんのパン。
軽い酸味、独特のもっちりとした生地が特徴です。
干しぶどうを発酵させて作った自家製天然酵母を
使用しているそうです。
ほのかにフルーツの香りがただよいます。

090620パン・ド・カンパーニュ (3)55



 野反湖周りの山々 

野反湖の周辺、
まだ踏まぬピークは八間山を残すのみであった。
八間山だけ登ってもつまらないと言うことで考えたのが、
野反湖外輪山一周です。
とは言っても、ぜったい外せないのは八間山。

まずは野反峠より八間山をめざします。
ニッコウキスゲ、コマクサ、オノエラン、ウラジロヨウラク、
カラマツソウ、シモツケ、ハクサンフウロなど咲いています。
花の山旅になるのか?
期待感がもてます。

きのこ090711野反湖 (4)65



▼続きを読む▼

 ユキザサ 

「ササ」とつきますが、ユリ科です。
山間で普通に出会えます。

ユキザサ090620鼻曲山 (2)90

白く花火を散らしたような花が清楚にかわいいですね。
好きです。



 ヤマツツジ 

雨の水玉をまとったヤマツツジ。

ヤマツツジ090620鼻曲山75


ヤマツツジ090620鼻曲山 (3)90



 おいしいチューハイ マンゴーミックス 

もっとまったり甘い方が好き。

090702缶チューハイ80



 サラサドウダン 

私の大好きな花。
清楚さとかわいらしさをいっぱい感じるけど、
それでいて、何となくそれだけでないような…。

特に花の時期を狙って見に行くことはしないけど、
山で出会えば、とてもうれしいですね。

サラサドウダン090620鼻曲山80


サラサドウダン090620鼻曲山 (5)80


サラサドウダン090620鼻曲山 (10)85


サラサドウダン090620鼻曲山 (8)70



 みのむしのお引っ越し 

きのこを探して、里山を歩いていましたら、
なにやら小さな動きを発見。

何か?

みのむしさんがお引っ越し中でした。

090628みのむし75


090628みのむし (2)75


フラッシュが光っての撮影、
驚いたようで、おうちに引っ込んでしまいました。


090628みのむし (3)75

ごめんなさい。



 ミズナラ 

とてもやさしい木です。

ミズナラ090620鼻曲山95

細いうちは、コナラと一緒にシイタケ栽培の原木に使われます。
ただ、コナラよりは樹皮が薄いので、
少し使いこなすのが難しいようです。

老木になり、根際に腐れが入る頃になると、
マイタケが発生することもあります。



 明治シュースナック ポポロン クッキー仕立て さわやかいちご 

サクッと焼き上げた香ばしいクッキーシューと
さわやかないちごチョコ。
まぁまぁかしら。
甘すぎないから、いくつでも食べられちゃいます。

090702いちご (3)80



 タマネギ 

お仕事でお世話になっている農家さんに
タマネギをいただきました。
お米の袋にいっぱい。
新タマです。

090623タマネギ55

皆さんで分けましたが、
わたしの分、まだいっぱい。
しばらく楽しめそうです。



 マザー 苺のチーズケーキ 

ぜんぜん歯がなくても食べられちゃうくらい
やわらかい。
でも、歯にペタペタとくっつくんだ。
なんか食後感がよくないね。
歯のない人向きかな。

いちごもチーズもよくわからない。

090702いちご (5)75



 カモメラン 

ラン科の多年草、
茎は単一で円形~広楕円形の葉が一枚、根ぎわに出る。
花は茎頂に1~3個、淡紅紫色で径1cm程度。
花期は5~7月。

カモメラン090620鼻曲山 (2)70


カモメラン090620鼻曲山 (4)85



 高間山 

六合村より林道吾嬬山線に入り、
王城山と高間山を結ぶ稜線まで車で入りました。
舗装路であっけないくらいに峠に着きます。
峠には立派な高間山方面、王城山方面を示す道標が
立っていました。

それに従い、まずは高間山へ。
道はしっかりしていますが、
刈り払いがしてないらしくササがかぶっています。

一登りで高間山山頂に到着、いいトレーニングでした。

090702高間山50

下り返して、峠から王城山方面に向かいます。
この冬伐採があったのでしょうか、真新しい作業道が入っており、
やがて伐採現場に着きました。
そこから先、尾根は間違いようがないのですが、
藪が濃く、見通しもきかないので、
露払いでびっしょりになっていることもあり、
少し進んだところで、諦めました。
まぁ、王城山は林から登ればいいでしょう。
またの機会です。

この日は軽いトレーニングで終了としました。


090702高間山 (4)70
王城山への尾根、伐採現場からの高間山


コースタイム
林道の峠10:25 → 10:50高間山(1341.7m)11:00 → 11:15峠




 くろ … エロンガータリクガメ 

3番目に生まれたベビーの名前、決まりました。

何のことはない、単純に

くろ

です。

090702くろ (3)85

お風呂のくろ。
甲羅の色がほかのベビーより濃いめです。


090702くろ (6)85

正面から。
口の下が黒いでしょ。
だから、くろです。

さん&むぅんときたわりにはねぇ…。

&くろということで。



 オシダ 

オシダ090620鼻曲山 (3)70


オシダ090620鼻曲山50


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -