FC2ブログ
 2009年02月の記事一覧 

 五色 

もうすぐひな祭り♪
そんな雰囲気満載のお菓子です。
ほのかな甘さが好みです。
また、買おうっと!

090222いちご (19)70



スポンサーサイト



 タマツキカレバタケ 

タマツキカレバタケ (Collybia cookei)
                           キシメジ科モリノカレバタケ属

傘は径1cm以下、平らに開いて中央部がわずかにくぼみます。
表面は平滑で、ほとんど白色です。
柄は長さ2~4cm、細く波形に曲がり、帯黄色~淡褐色。
夏~秋、林内の腐植上や腐敗したきのこから発生します。


081009タマツキカレバタケ長野原町60
                         08.10.09  吾妻郡長野原町

私好みのかわいいきのこです。
見つけるとうれしくなっちゃいます。



 そらたん、つかまり立ち 

画像ではわかりづらいですけど、
そらがシェルター代わりの植木鉢につかまり、
立ち上がっています。
いよいよ二足歩行に向けて、トレーニング開始か!

090215そら (2)65



 ショパン ローズの香りをまとうストロベリー 

お口に運ぶとバラの香りが広がり、幸せ気分です。
今まで、こんな香りのお菓子って食べたことなかったかも。
バラといちごの香りのハーモニー♪
いいですよ。

090211いちご (11)75



 いちごクッキー 

なんか、めちゃ素朴。
いやな甘みがなく、さわやかな酸味が印象的でした。

090222いちご (16)70



 カプリコスティック ストロベリーパーティ 

なかなかおいしかったなぁ。
これ、いちご味&つぶつぶいちご味ということですが、
いちご味は香料だけでいちご風にしてるようです。
つぶつぶいちご味には一応、
乾燥いちごが原材料として入っています。
こんなものね。
まぁ、おいしかったからいいけど…。

090211いちご (7)55



 とろけるトリュフ さわやか苺 

この時期、どこのメーカーもいちごものを次々に発売します。
でもまぁ、おいしいと思えるものは少ないかも。

090211いちご (18)75

これ?
さぁ、どうでしょう。



 マスタケ 

マスタケ (Laetiporus sulphureus var. miniatus)
                         タコウキン科アイカワタケ属

ほぼ半円形の傘が重なり合い、全体で30cmにもなる大型のきのこです。
傘は朱紅色を帯び、肉がマス肉色のことからこの名前がついたようです。
夏~秋、ツガなどの針葉樹の幹に発生します。


080921マスタケ戦場ヶ原99
08.09.21 日光市戦場ヶ原



 ダース ストロベリーフォンデュ 

おいしかったです。
チョコレートといちごのバランスがばっちり。
チョコレートフォンデュ、
いちごがおいしいうちに一度やろうかしら。
お夕飯にとか、リッチでいいなぁ。

090211いちご (15)75



 明治 ガトーチョコレート ストロベリーミルフィーユ 

小さなチョコレートの中にストロベリーミルフィーユを
詰め込もうとした意気込みは買うけど、
やはり無理があるんじゃない。
それに少し甘すぎるし…。

090211いちご2c



 虫食む人々の暮らし 

アフリカで、東南アジアで、そして日本で、
虫を食べている人たちの、食べ方ではなく、
文化、その背景をフィールドワークにより丹念にひも解いてくれます。
虫しか食べるものがなかったのではなく、
食べ物が豊富な今であっても、おいしいもの、郷土の味として
根付いている昆虫食。
私もいろいろ食べてみたくなってきます。

090211本 (3)75



 信州産 花豆 

先日自慢した六合村産と比べてどうなんだろう。
見かけ、あんまり変わらないねぇ。
食べてみなくちゃ分からないかぁ。

090211花豆 (3)c90

花豆は軽井沢産というお話を伺ったので、
旧軽銀座の入口の八百屋さんで買いました。
でも、表示は「信州産」。
軽井沢産ではないのか?

その後行ったスーパーでは「浅間高原産」というのが
おいてありました。
こちらの方が軽井沢産と言えるか。

悩みます。

軽井沢の花豆、どこで手に入れればいいのでしょう?



 デザートポッキー ストロベリーショートケーキ風 

これも去年も食べてるけど、
やっぱしパッケージデザインが違います。
今年の方がやさしい感じがします。

同じだと思って油断してはいけませんね。
味ももしかしたらバージョンアップしてるかも。
でも、食べ比べられないからなんとも…。

090110いちご (8)85



 カントリーマアム いちご 

去年の今ごろも食べて、アップしてあるけど、
見比べるとパッケージデザインが違います。
去年はもっと赤みが強く、しかも縦縞。
それに「香りふくよか」の文字が入ってます。
今年は「さわやかな甘さ」といちごの文字の下に入ってます。
中身、味は変わってないように思いますが、
微妙に差別化してるのでしょうか?

090110いちご (13)75



 子がめの上に親がめ乗ってどうするんだ!? 

と言っても、親子でなくて兄弟ですけど。
ホットスポットの下、
うみとだいちの上にそらが乗っています。
って、書くと
「当たり前かぁ」と
納得したりして…。
ホットスポットは太陽ですね。

090210子どもたち55



 チョトスミニ<いちごミルク> 

前にも食べたような気がしてたけど、
今年も買ってみました。
やはりおいしいですね。
ラスクの独特の味がちゃんとあって、
チープな作られたいちごミルクの味も
それなりバランスが取れてる。
ミニだから、ちょっこっとおやつにいいよ♪

090110いちご (6)85



 噴煙を上げる 

浅間山。

090211浅間山

手前にはなんと!恐竜までいます。

090211ウニ

木の上には大きな胞子が引っかかっているし、

古き良き時代の地球ですね。



 マルタのやさしい刺繍  Die Herbstzeitlosen 

マルタのやさしい刺繍」は長年連れ添った夫に
先立たれた80歳のおばあちゃん、マルタとそのお友だちの夢を実現するお話。

マルタ

美しいスイスの山間の村の風景と保守的な人間関係のなか、
切り開いていくバイタリティ、夢に向かう姿勢は世代を問わず学びたい。
「見つけたの 生き甲斐を  喜びもね
 そう生きる喜びよ  歳は関係ない」
と言い切る強さ。
そうだよねぇ。
私にだってまだまだできることはたくさんある。
夢に向かっていく姿勢が大切です。

090106映画 (4)55

村に伝統的に伝わる刺繍をモチーフにした商品開発。
小さな工房であっても差別化でき、
それをインターネット販売するなんて。
おばあちゃんらしくないような、でもありそうだよね。

これって、商品の差別化に苦労している地域産業振興の
参考になりそう。
商品についてくる物語が大切な気がします。



 秋深き 

八嶋智人と佐藤江梨子が夫婦を演じる滑稽で泣ける映画。

090111映画 (4)c75

二人が悲しいまでに相手を思いやる様子が切ないです。
思いやって、思いやって、結局ハッピーエンドにはならないけど、
そんな思いもあっていいのかなって。



 和風もちしょこら アソート 

いちご味とみるく味が入ってました。
ミルクは練乳っぽい感じ、まぁなんとか…。
いちごはねぇ、甘いだけで…。
まわりのもちもち感はいいんだけど…。
今ひとつだね。

090110いちご (12)70



 結晶グミ  KAON  -果音-  いちご 

欧州産いちごを使用だとか。
チョコレートのように余分な甘さが入らないので、
いちごの甘酸っぱさが十分に生きています。
さわやかにおいしいですよ。

090113いちご70



 DELUXE FRUITCAKE … COLLIN STREET BAKERY 

以前紹介したアプリコットピーカンケーキパイナップルピーカンケーキと同じ
COLLIN STREET BAKERY、ピーカンケーキの元祖みたいなケーキです。

090206ピーカンケーキc60

090206ピーカンケーキ (3)70

090206ピーカンケーキ (7)65

直径およそ15cm、重さ850g、カロリー3200kcal。
お夕飯のあと、二人で丸ごと食べちゃいました。
朝になっても、まだお腹いっぱい…。




 砂屋のカステラ 

久々に買ってみました。
そして、食べました。
とてもおいしかったです。ずぅっと前食べた味とおんなじ。

090131カステラ (2)c85




▼続きを読む▼

 きのこポーチ 

きのこ柄のポーチ。
裏側がメッシュになっているから、
こまごましたものが行方不明にならないかも。
フェリシモから届きました。

090131きのこ50



 すはま 

京菓子司 仙太郎の和菓子。
甲賀忍者の携帯食をヒントに作られたお菓子だそうです。
原材料は大豆、小豆に砂糖とシンプルです。
そして、大豆、小豆は国産、
そして砂糖も北海道の甜菜糖を使っているとか。
甘すぎない味わいが好みです。
それに、何といってもその姿、お多福豆の形だそうですが、
なんともいえないやさしい、あたたかい、
思わず頬がゆるむその姿に一目惚れです。
ぜひ、お試しください。

090130和菓子85

090130和菓子 (4)c70

090130和菓子 (6)c



 カクテルパートナー ストロベリーロワイヤル 

さらに、「ストロベリー&白ワイン」と続きます。
ストロベリーリキュールと白ワインをブレンドしているせいでしょうか。
いちごの味がいちごいちごせずに溶け込んでいます。
なかなかおいしいと思います。

090129いちご70



 SUNTORY -196℃ とちおとめ 

とちおとめそのものの味がしっかりしました。
農園まで指定して、こだわり度は高めているんですね。
本当は品質には全然関係ないと思うけど、
なんだかよりおいしいものに思わせるところがあります。
しっかりと販売戦略に乗って、購入してしまう私です。

090128いちご (2)70



 花豆 

去年の夏、六合村で購入した花豆。
六合村は花豆の産地として有名です。

080810花豆65


ようやく最近、煮豆になりました。
ふやかす時間が足りなかったのか、やや硬め。
でも、とても美味しかったですよ。

090125花豆 (2)85



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28