私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

アカイボカサタケ

アカイボカサタケ (Entoloma quadratum)
                      イッポンシメジ科イッポンシメジ属

全体が濃い紅色~濃い肉色、傘の径は1~4cm。
円錐形から扁平にに開くが中央に小突起を持ちます。
柄は長さ3~10cm、太さ2~4mm。
夏~秋、様々な林内の地上に散生または群生します。


080906アカイボカサタケ富岡市上黒岩 (2)85
08.09.06 富岡市上黒岩

私の大好きなきのこ一つです。


スポンサーサイト
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

プライムガトー ベリー

甘酸っぱいストロベリーを練り込んだ焼き菓子と
バンホーテンのチョコレートがいい感じです♪
酸味と苦みが調和してる感じ。

081021いちご (9)75

別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

銀杏

秋の味覚ですね。
イチョウの木になっているとき、落ちたとき、
そして、食べられるように果肉を取る作業は
臭くて好きではありませんが、
こうして煎られて出てくれば、OK!
おいしいです♪

081027銀杏 (2)65


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

桃のシャルロット

とても美味しかったです。
ビスキュイもほどほどのお味でしたし、
桃のアイスも上品。
この手のアイスクリームにしてはよい仕上りです。
また、食べようっと!!

081026アイス (2)


別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

タマゴタケ

タマゴタケ (Amanita hemibapha) テングタケ科テングタケ属

幼菌は白色の卵形、上部が破れ赤~橙赤色の傘が現れます。
傘は開けば6~18cm。
ひだは黄色。
柄は長さ10~20cm、
黄色の地に帯赤色のだんだら模様があります。


080831タマゴタケ玉原 (4)60
08.08.31 沼田市玉原高原

この子実体は雨に濡れ、
黄色味が強くなっています。
テングタケの仲間では数少ない安心して食べられるきのこですね。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

道祖神

長野原町川原湯温泉で見つけた道祖神。
右の人の肩に掛かる指が
とても心を和ませてくれます。
何気ない労りが感じられ美しいです。

081023川原湯 (6)40


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ルックロイヤルモード ミックスベリー

厚さわずか4mm、
その間にストロベリー、ラズベリー、カシス、クランベリーの
ミックスソースが閉じこめられています。
心地よい酸味とビターチョコレートの苦みが
バランスよいよ(^^)/

081021いちご (3)50


別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

きのこ温度計

なかなかかわいいです♪

081021きのこ (2)50

別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

四季の和三宝

たまたま通りかかった相模原のとある交差点、
信号待ちをしていましたら、かどに和菓子屋さんが。
菓匠 太加久良さん。
なかなか広くて綺麗な和菓子屋さん。
いろいろの品揃えがありましたが、
私が選んだのは、秋らしい和三宝。

081012和菓子 (2)65
銀杏、紅葉、栗、菊など。
秋らしくて素敵です。

それに何と言っても、きのこがいいですね。
081012和菓子70


別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

うーん

今日もかめさんでごまかしちゃおうっとr(^^)

061118かめ (32)


別窓 | かめ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

アミガサタケ

アミガサタケ (Morchella esculenta)  アミガサタケ科アミガサタケ属

アミガサタケでよいと思うが、もしかするとマルアミガサタケか。
きのこの高さは、5~12cm。
その特徴的な姿から、アミガサタケの仲間であることまでは
すぐにわかります。
正確な種の同定はどうなんでしょう。
私は自信ありません。
春、様々な林内の地上に発生します。


080423アミガサタケsp (2)65
08.04.23  群馬県榛東村




別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

花いんげん

和菓子じゃないのはわかってるけど、
美味しさと言い、大きさと言い、和菓子のよう。
ご飯のおかずと言うよりは、お茶うけかなぁ。

081015六合村花豆 (2)70


実は缶詰なんだけど、
その缶詰が素朴で、キャッチコピーのだささがいいです。

081015六合村花豆 (5)50
081015六合村花豆 (6)65

六合(くに)村は群馬県北西部の山村。
昔から花いんげんの産地。
若い頃って、この美味しさが分からなかったなぁって
しみじみ思う今日この頃です。


別窓 | 和菓子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お疲れかなぁ

ははっ(^^)
かめの小物でごまかすときはお疲れです。
早く寝ようっと…。

061118かめ (24)


別窓 | かめ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

丹沢山 … 塩水橋から、そして丹沢三峰へ

丹沢山、百名山に数えられるとはいえ、標高1567.1m。
それに私の地元からは少し遠いこともあり、
これまで、あまり機会がありませんでした。

町田にお友だちができたのをきっかけに
少し通おうかと思い出したのが最近。 

で、さっそく狙ってみました。
まずは丹沢山です。

宮ヶ瀬ダムから入り、塩水橋のたもとに車をおき、
塩水林道を登り出します。
1時間程度の林道歩き、足慣らしにはちょうどよいでしょう。

堂平から上はシカが多く生息するよう、
植生保護のための柵がたくさんあります。
それでも頂上近くのブナ林はとても美しく、溜息が出ます。
081012丹沢山

枯れた大木からは美味しそうなきのこがたくさん。
でも、これはツキヨタケ。毒きのこです。
ちょうどツキヨタケの旬だったようです。
081012ツキヨタケ丹沢山 (3)

ものすごく大きなアザミ。
帰宅後調べて見ると、フジアザミのようです。
なかなかのボリューム、見応えがあります。
081012丹沢山 (2)

それでようやく頂上。
お疲れ様でしたです。
濃いガスがかかっていて、ちょっと残念。
でも、静かなピークが楽しめました。
081012丹沢山(5)

このあと、丹沢三峰、
すなわち瀬戸沢ノ頭、太礼ノ頭、円山木ノ頭と越え、
高畑山を踏んで、青宇治橋へ下りました。
丹沢三峰の稜線はアップダウンが多く、
疲れた足にはかなり辛いものがありました。
最後の下りはよれよれ状態でした。


コースタイム

塩水橋 6:25 → 堂平 7:40 → 天王寺尾根分岐 8:50
→ 9:30 丹沢山頂上(1567.1m) 9:45 → 太礼ノ頭 10:15
→ 本間ノ頭 11:15 → 12:30 高畑山(766m) 12:40
→ 青宇治橋 13:30 → 13:45 塩水橋 

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アイカワタケ

アイカワタケ (Laetiporus sulphureus)  タコウキン科アイカワタケ属

アイカワタケとマスタケとヒラフスベ。
分類がどう落ち着いてのでしょうか?
きちんと確認しなくちゃです。

アイカワタケ071111長野県佐久穂町 (3)55

07.11.11 長野県佐久穂町
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

きのこ好き、エロンガータ♪

かめたちも秋です。
私が採ってきた野生きのこのご相伴に
あずかることが多いこの頃です。

少し前、この日はハナイグチにむさぼりついています。
ハナイグチとモロヘイヤの茎のサラダ。

モロヘイヤは好物ですが、だんだん固くなってきたのか、
お残しが多くなってきています。
たまには葉っぱもあげなくちゃですね。

きのこはぜんたいに好物です。
シイタケやヒラタケ類はよくあげていますが、
この時期、野生きのこもメニューのうち。
いろいろな物を食べさせられています。

081010もこやま60

081010子どもたち60


別窓 | エロンガータリクガメ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FRIED TARO CHIPS

タイのお菓子。
タロイモのチップス。
と言っても、輪切りにしてフライしたわけではなく、
タロイモデンプンから作っているのかなぁ。
やわらかめ、いくぶん甘みがあって、
けっこういけました。

081007お菓子65


別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

やすでくん

きのこ採りの最中、広葉樹・カラマツ混交林で出会いました。
おとなしくて、のんびり屋さんで、けっこう丸っこくて、
かわいいので連れて帰っちゃいました。

081004ヤスデ (3)65

おうちで小さなタッパウェアの中で飼っています。
何だか妙に愛着があるんだよね。

081004ヤスデ (8)55

あっ、昆虫ではありません。
正確な名前がわからないのが残念。
くわしい人いるかなぁ。 

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

山栗

クリの季節です。
広葉樹の森にはいるとあちらこちらで栗拾いができます。
「本栗茸だぁ!」なんて喜んで、
きのこ採りがいつの間にか栗拾いになり、
ほどほど楽しめます♪

081008山栗 (3)70


山栗は小さくて剥くのが面倒、という方。
生のまま歯を使い二つに割ります。

081008山栗 (4)85


上の前歯を使い、リスになったつもり実を削ぎ落とします。
わずかに渋く、ほのかに甘く、
かりかり言わせながら食べると、
案外いけます。
でも、食べ過ぎにご注意!

081008山栗 (5)80

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ニガクリタケ その2

このニガクリタケは別の場所、季節も違いますが、
成長するとこんな感じになります。
さらに、ひだは紫褐色になり、
傘表面も汚い感じになりますけど。


080906ニガクリタケ富岡市上黒岩 (4)60
08.09.06 富岡市上黒岩
別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ニガクリタケ

ニガクリタケ (Naematoloma fasciculare) モエギタケ科クリタケ属

傘は径2~5cm、硫黄色で中央部はやや濃色です。
ひだははじめオリーブ色、のちに紫褐色になります。
肉は黄色で苦い。
春~秋、広葉樹、針葉樹を問わず倒木、切り株などから発生します。


081005ニガクリタケ沼田市利根町水源の森85
08.10.05 沼田市利根町

苔むした倒木から黄色いかわいいきのこが…。
近づいてみればニガクリタケです。
本当にどこでもいつでも見かける普通のきのこです。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ニカワハリタケ

ニカワハリタケ (Pseudohydnum gelatinosum)
                   ヒメキクラゲ科ニカワハリタケ属

きのこは半円形~扇形、ゼラチン質で径は4cmくらいまで。
上面の色は淡褐色~黒色。
下面は白色~黄白色で、円錐状のとげが密集します。
スギなど針葉樹の切り株や根もとに発生します。


081005ニカワハリタケ沼田市利根町水源の森55
08.10.05 沼田市利根町

猫の下とも言われます。
苔むしたようなスギなど針葉樹の切り株、
半分地面に埋もれているような倒木でよく見かけます。
茹でこぼしたあと、冷やして糖蜜をかけて食べると絶品です。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

インドから来たかめさん

息子のインド土産♪
ドキドキしながらの旅、
どうも半分だまされるようにして
買わされたみたいですr(^^)

081005かめ95

081005かめ (3)95

でも、もちろんうれしいです♪

別窓 | かめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初秋の森

081005沼田市利根町水源の森 (3)45
静かな森に一人、
落ち葉やトチの実の落ちる音が
聞こえます。

081005沼田市利根町水源の森 (2)50

081005沼田市利根町水源の森50
沢へ下ると、苔むした石。

081005沼田市利根町水源の森 (5)40
その向こうにはシダを従えたモミの林。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アカモミタケ

アカモミタケ (Lactarius laeticolorus)  ベニタケ科チチタケ属

傘は径5~15cm、淡橙黄色で、やや濃色の環紋があります。
柄は長さ3~10cm、
クレーター状の浅いくぼみがあるのが特徴です。
夏~秋、主にモミ林の地上に発生します。


アカモミタケ071115富岡市妙義町大桁山 (2)70
07.11.15 富岡市妙義町

撮影が悪く、白っぽく写ってしまいました。
でも、柄のクレーターはわかると思います。

アカモミタケ071107富岡市妙義町大桁山 (4)90

この色が実物に近いです。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カラハツタケ

カラハツタケ (Lactarius torminosus)  ベニタケ科チチタケ属

傘は4~12cm、中央のくぼんだまんじゅう形から、
開いてじょうご形になります。
色は肉紅色、橙黄褐色で、周辺に綿毛状の軟毛をつけます。
乳液に激しい辛みがあります。
夏~秋、広葉樹林の地上に発生します。


カラハツタケ071021沼田市利根町赤城北面 (1)60
07.10.21 沼田市利根町
別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

GODIVA、秋のチョコレート

何気なくGODIVAの前を通り、
見るとはなしに見ると、
チョコレートも秋限定ものがあるんですね。
ついフラフラとお買い上げです。

080930チョコ (3)60
トウカエデの葉でしょうか。
箱の上で紅葉しています。

080930チョコ (4)70
中はこんな感じ。
チョコレートの上にも秋が乗っています。

もちろんGODIVAですから、なかなか美味しかったですよ。

別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

クリタケ

クリタケ (Naematoloma sublateritium) モエギタケ科クリタケ属

傘は径3~8cm、はじめ半球形~丸山形、
のちにまんじゅう形からほぼ平らに開きます。
明るい茶褐色~濃いレンガ色です。
ひだははじめ黄白色であるが、帯オリーブ褐色、
さらには紫褐色になります。
秋、広葉樹の切り株や倒木から多数束生します。


クリタケ071021沼田市利根町赤城北面 (4)55
07.10.21 沼田市利根町

多く採れる食用きのこですが、私としては味は今ひとつかな。
ほかのきのこと合わせて増量材的に使います。


別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |