FC2ブログ
 2007年12月の記事一覧 

 鉄砲の里 

滋賀県長浜市国友町です。
ここは、戦国時代渡来したばかりの火縄銃を
堺、根来などと並んで、いち早く生産し始めた土地です。
戦国時代ファンの私としては一度行ってみたい土地でした。

071020国友町 (10)60

戦国時代から江戸時代初期が全盛だったようです。
平和の世の中が続くと当然需要が減りますよね。
それはそれでよいこと。
でも、国友の里はたいへんだったのかも知れませんね。
花火や金工彫刻など鉄砲作りで培った周辺技術を活かしがんばります。

071020国友町 (9)75

国友町の街並み。
もちろん往事の面影はないのでしょうけど、
落ち着いた佇まいです。

071020国友町 (4)50

また、江戸時代後期に活躍した国友藤兵衛は
天体望遠鏡を作り、宇宙の観察をしました。
そのことを記念したモニュメントでしょうか。

071020国友町 (5)45

対になって、空を見上げる少女の像もあります。
夢を追う少年少女。
素敵です♪


スポンサーサイト



 小谷山 

木之本町からみた小谷山です。
秋の穏やかな田園風景、なだらかな山容。
その昔、このあたりを騎馬武者が縦横無尽に駆けていたとは、
思いも寄りません。
小谷山、いつか登ってみたい山です。

071018木之本町 (8)70


 木之本地蔵院 

滋賀県木之本町には、
日本三大地蔵のひとつ木之本地蔵院があります。
この地蔵尊は眼の仏様でもあり、
「身代わりカエル」という伝説があるとのこと。
お寺に住むカエルが多くの人々が眼の病気で困っているのをみて、
「すべての人々の大切な目がお地蔵様のご加護をいただけますように」と
自らが片方の目をつむることによって身代わりの願をかけたとのことです。

071018木之本町50



 時を刻むきのこ 

冬のはじめ、きのこシーズンに売れ残っちゃったんですね。
298で買いました。
本当に動くのかしら?とか思いましたが、
一週間に1、2分遅れながらも、
大きな音をさせて時を刻んでいます。
ホント、時を刻むという表現がぴったりな、
音を立ててます。

071211きのこ (2)90

けっこうかわゅいのお気に入りです♪


 シイタケ栽培 

シイタケの菌床(きんしょう)栽培。
茶色いブロックは広葉樹のおが粉(おがくず)と
ふすまや米ぬかを混ぜて、殺菌して、3~6ヵ月かけて
作ります。

071206しいたけ (3)95
シイタケの芽、原基と言います。

071206しいたけ (2)95
一週間もすると、収穫時期。
肉厚のおいしそうなしいたけになります。

071206しいたけ95
たくさん栽培してますよ。


 ラングドシャ ストロベリー 

071217いちご (4)70

ストロベリーチョコレートがサンドイッチされたクッキー。
私的には少し甘すぎ。


 ラ・フランス ジャム 

071209チョコなど (4)95  ラ・フランス ジャム
  以前に紹介したプルーンジャムと一緒、
  中野市の直売所で見つけました。
  地元産のラ・フランスがふんだんに入ってます。
  洋なしの味がばっちりして
  とてもおいしかったですよ(^^)/










 mini ハーベスト いちごミルク味 

071217いちご80  いちごミルク味のクリームと
  全粒粉の入ったビスケットが
  とても良いハーモニー
  私の大好きなお菓子です♪
  全粒粉のざっくりした歯ごたえと
  まろやかなクリームが本当によいです。
  また、食べようっと!!








  


 郷の芋 

071204亀屋95   071205芋ようかん (3)95

2ヵ月に一度くらい定期的に行く川越。
今回は亀屋さんの芋ようかん「郷の芋」を買ってみました。
昔ながらの製法で作ったと言うこと、
生もので賞味期限が2、3日しかないことなど、
どんなものなのだろうと興味津々。
開けてみたら、右の写真のとおり。
芋だぁ!!
原材料も、さつまいものと砂糖と塩。
シンプルですねぇ。
食べてみると、お味もお芋そのもの♪
なんだか興味深い食べ物でしたr(^^)


 なめこのピザ 

いただき物のなめこ、
たくさんいただいたので何か新作をと、考えてみました。
同じくいただき物の下仁田ネギ。
思いついたのがピザ♪
市販のピザ台になめこと下仁田ネギをトッピングしただけの
シンプルレシピ。
なかなかおいしかったですよ。
お醤油をたらしてどうぞ(^^)/

071215なめこピザ65



 石蔵バームクーヘン 

なんかブランド風な作りをしてるけど違うんだろうな。
人間ドックに行った病院の売店においてありました。
人間ドック記念バームクーヘン♪

071216バウムクーヘン (2)75   071216バウムクーヘン75

切り口の年輪を見ていると、
お菓子なのに歳月を感じてしまいます。
思わず数えてみたり、
その年、私は何をしていたろうなんて考えちゃったり…。
周りのホワイトチョコレートがとっても甘かったです。
こんな甘い年月を重ねてきたのならいいのですがr(^^)


 和牛の赤ちゃん 

071128和牛 (5)95
今朝、生まれたばっかりだよ。
お母さんに励まされて、やっと立ち上がれました。

071128和牛 (9)95
でも、けっこう歩けちゃうんだね。
お母さんが心配そう。

071128和牛 (18)95
やっぱり、おっぱいだよね。
おいしい?

071128和牛95
ぼくは1ヵ月経ったんだ。
近くに来たって余裕さ。

071128和牛 (20)95
ウィンクだって、できちゃうんだから。


 きのこの山 味わいバニラ 

クリーム色の傘のきのこの山。
ホワイトチョコレートにつぶつぶのバニラシードが入っていて、
食感が良いよ。
柄が苦めのココアクラッカーで、
バランスよく、甘すぎないのがいいね。

071214お菓子 (7)55



 チョコinストロベリー 

真空凍結乾燥したいちごに
ホワイトチョコレートを染み込ませたというもの。
いちごの酸味とホワイトチョコレートのクリーミーな甘さが
とっても良いです。
少し不思議な味わい。

071214お菓子 (4)65



 季節は変わる 

なかなか冬が来ないと
少し前まで思っていたけど、

071202前橋 (2)95

いつの間にか真冬のように北西風が吹き荒れている。
暖かいお部屋でTVをみたり、本を読んだり、
そんなことが楽しくなります。


 キットカット クッキー&ミルク 

071209チョコなど (6)90

クッキーとウエハースの食感はOKだけど、
私的にはホワイトチョコレートが少し苦手。


 裾野は長し赤城山 

071202前橋 (7)95

ふるさとの山、赤城山です。
とても長い裾野、裾野の面積は富士山よりも広いらしいです。
撮影していた場所もまだ裾野の上です。
この地はどこでも赤城山に向かい傾斜しています。
赤城山は生活の隅々に影響を与えているのです。
旅に出て、赤城山の見える地まで来ると、
あぁ、帰ってきた
って、思えるんですよ。



 ジンダリー シラーズ または かめワイン 

071127ワイン90

オーストラリア産。
白胡椒、黒胡椒などスパイスのピリッとした香りと
甘い香りが微妙に混ざり合った味わい。
少し心配したけど、おいしかったです。
このワイン、買ったわけはもちろんかめラベル。
オーストラリアだけにかめさんもナガクビカメの仲間と
すぐに分かる図柄。
何でもかめ柄に弱いです♪



 さつまりこ 焼きいも 

じゃがりこのさつまいもバージョンだね♪
焼きいもの甘みがよく出てるよ。
開けてみて、一瞬
えっ!紫色じゃないの?
って、だけど考えてみたら普通のさつまいもはこの色でした。

071211お菓子 (2)80

バーコードもかわいい(^^)

071214お菓子 (3)65



 紫いものおさつスナック 

071127お菓子 (2)90

紫いものチップスだね。
少し厚め、軽くてほのかに甘いです。

071127お菓子90

紫と言うよりは、かなりピンク系。
紫いもってかなりはっきりした紫だけどなぁ。
以前の記事、 http://obtusa.blog69.fc2.com/blog-entry-843.html を見てね(^^)/
あっ!お味は良いよ。
また食べたいなぁ♪


 Meiji ALMOND CRUNCH 和・クランチ 

071209チョコなど (8)c
  「焼き醤油の隠し味」とあります。
  でも、なんか少し違うよって
  思ったら、
  やっぱり、
  お味噌も入ってるんですね。
  けっこういい感じで調和しています。
  でも、後味が少ししょっぱいなぁ。




 ルック オーケストラ 角切り苺&フロマージュ 

071115いちご (3)80
  いちごの酸味とフロマージュクリームがいい感じです。
  さらにミルクチョコレートの甘みと
  バランス取れています。
  一つお口に入れて、
  ゆっくりと味わいたい感じ。
  
  と言いながら、
  瞬く間に食べちゃいましたr(^^)







 まるごと プルーンちゃん 

071127ジャム90
  長野県中野市で買いました。
  地元の農家の奥さまたちが作っているみたい。
  素朴なラベルが好印象。
  一枚一枚手書きのしたのかと、
  見紛うばかりのラベルです。
  お味もラベルに負けず素朴かも。
  プルーンの果肉がたくさん入ってました。
  甘すぎずヨーグルトに入れて、
  とてもおいしかったです。






 マイタケの成長 

マイタケの栽培施設です。

071108沼田 (5)70
これはマイタケの芽、原基と言います。
原基が成長してやがてきのこになります。
ここまでくるのに1.5~2ヵ月くらいかかります。

071108沼田 (6)70
原基はやがて複雑に枝分かれ、
葉っぱみたいな菌傘になってきます。
もうすぐ収穫かな。

071108沼田 (7)70
取り頃のマイタケ。
ちょっとした環境の違いで、菌傘が小さくなったり、大きくなったり。
微妙です。


 人形焼 

昔、東京のおみやげってけっこう人形焼のことがあったような。
久々に何かおみやげはなんて探したら、
行列ができていないし、懐かしさで買ってみました。

071124人形焼  (3)50c


10個入りが二包み。
小倉あんと栗あんです。
というか、最初この半分サイズで思ったのですが、
栗あんもいいなってこの箱を選びました。
うーん、同じようなお顔がたくさん並んでいます。

071124人形焼  (5)50c


よくよく見比べてみると、この3人。
いったい誰なんだろう?

071124人形焼50

お味は、昔のまま。
たまにいただくのは良いものです。


 ガマズミの実 

071121南牧 (5)70

赤が冴えます。
もう霜が降りた後でしょうか。
葉はよれよれ。


 でんでん卵 

うちの蝸牛たちが卵を産みました。
昨日か夕べか、直径2mmくらいの白い卵。
かわいいです。
うまく孵るといいなぁ。
ダンゴムシが隣にいるよ。
祝福してるのかしら。

071208でんでんたまご (2)99


ストロボを使い撮ると、まるで真珠のよう♪

071208でんでんたまご (3)99


 新宿のきのこ 

071123きのこ95

かめさんと同じお店で見つけました。
一回り小さいのと、グンと大きいのとあったけど、
中を取ってこれ!
下の芝までロウでできます。
もったいなくてとても燃せません。


 新宿のかめさん 

新宿で見つけました。
子どものお風呂のおもちゃ。
でも、かわゅいよね(^^)/

071123かめ95

すごい頭でっかち!
これじゃぁ、甲羅に入らないよぉ。


071123かめ (2)85

セットになっていたかにさんとお星さま
かにさんもお目々が大きくてとってもかわゅいですぅ☆


 香りごまきのこそば 

けっこうきのこがたくさんだったし、
きのこ庵の店構えも良いね♪
おいしかったよ(^^)/

071119きのこそば50



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -