私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

霜降り新理想

って、すごい名前ですよね。
何が新しい理想なんだろうって??

それは白菜です。

071026霜降り白菜50

「新理想」って白菜の品種名。
それで、白菜って霜にあてると甘味が増して美味しくなるんだそうです。
ここは北軽井沢、高原野菜の産地だけど、
産地のブランドとして数年前から始めたそうです。
霜が3回ほど降りた、
10月下旬から11月上旬の限定ブランドなんだって。
秋の白菜と冬の白菜の端境期で、
「霜降り」と言うことでブランド力アップみたい(^^)/
いろいろ工夫があるんですね。

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日はお誕生日♪

で、ケーキバイキング状態(^^)/

071030ケーキ (1)702

左下から時計回りにレアチーズケーキ、ラズベリータルト、
パンプキンロール、ストベリーミルフィーユ♪
レアチーズは学生のころから好きだったけど、
久々に食べても美味しいね。
ラズベリーの酸味が良かったし、
パンプキンの味がしっかりしました。
ストロベリーミルフィーユは私のもっとも好きなケーキ(^^)/
それにしても食べずづらいね。

おめでたい誕生日でした(^^)v


別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

ショコライフ とちおとめ苺

071006お菓子80c

いちごは生換算60%だって。
乾燥いちごでその66%がとちおとめだそうです。
とちおとめ強し!
ブランド力には負けます。

そういうわけでチョコはチョコだけど、
まるでピンク色しています。

別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オレンジに紫、さつまいも

今日は予定どおり雨!
それも台風の影響でけっこう本降りでした。
やっぱしお芋掘りはできず、まずは明日に延期。
それでも前もって掘ってあったお芋で石焼き芋を作りました。
ちょっと変わったお芋♪

071027さつまいも (2)50

オレンジのお芋。
カロチンが豊富だとか。
少しニンジンっぽい味がします。
なかなか美味しかったよ。


071027さつまいも (1)50

これは、むらさき芋。
新品種だと言うことでしたが、
もともとむらさき芋はお菓子なんかに使う加工用のお芋。
焼き芋では今ひとつのお味。


071027さつまいも50

これは普通のお芋。
やっぱしこれが一番人気でした。

別窓 | お料理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

天気悪い(-_-;

今日から週末にかけて、天気悪いね。
今日は外、山あいをあちこち見て歩かなくちゃだし、
土日は親子の芋掘りイベント。
まずいよね。
何でこんな時期に雨が降るんだろう(> <)
来てくれる親子さんもたいへんだけど、主催者側も参っちゃいます。
天気のことだからどうしようもないし、
かといってこちらも寒かったりで疲れちゃうし…。
先週末もお休みできなかったし、
今週末も通しだと身体もつらくなってきます。
少しゆっくりしたいかも…。

061119かめアクセ (8)

朝から愚痴でしたm(__)m


別窓 | かめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カエンタケ

カエンタケ (Podostoloma cornu-damae) ニクザキン科

カエンタケ071013渋川市伊香保町水沢 (7)70
   071013 渋川市伊香保町

高さ13cmに達し、円柱状または扁平な円柱状で、
しばしば上部が枝分かれし、とさか状~手の指状になる。
表面は赤橙色からのちに退色する。
内部は白く、硬くしまった肉質。
林内地上に発生するが、まれである。

カエンタケは猛毒のきのこです。
食べて30分ほどで悪寒、腹痛、頭痛、手足の痺れ、嘔吐、下痢など
胃腸系から神経系の症状が現れ、その後腎不全、肝不全、呼吸器不全、
脳障害など全身に症状が現れ、死に至る。

きのこの鑑定では味を見ることもよくあり、
苦いとか辛いとかが同定のポイントになることも多いものです。
でも、このきのこだけは決して口にはできません。
触ることもしない方がよいようです。
と言うことは、訳の分からないきのこの味見はしないに限ります。

別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハタケシメジ

ハタケシメジ (Lyophyllum decastes) キシメジ科シメジ属

071011ハタケシメジ70
            071011  富岡市妙義町

傘径4~9cm、まんじゅう形からほとんど平らに開き、さらに中央部がややくぼむことがある。
表面は暗オリーブ色~灰褐色。
ひだは直生、湾生、やや垂生で、密。
柄は5~8cm×7~10mm。上下同大か下方がややふくらむ。

癖がなく、歯ごたえ良く、概して評価は高いようです。
最近は人工栽培も軌道に乗り、スーパーでの入手も可能になってきています。
この写真も、実は人工栽培。
培養した菌床を埋め込んで発生させたものです。
私的には、味に癖がないところが物足りないところ。
もっとしっかりした味を持っていてもいいように思います。
また、肉眼的にもこれと言った特徴に乏しくて、
わりあいほかのきのこをハタケシメジと思いこむことが多いようです。
しっかり同定して、楽しく、美味しく食べましょうよ(^^)/

別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

お母さん牛

お腹に赤ちゃんがいます。
11月中には出産の予定。
8月の始め、荒れ果て、背丈を超える草藪退治の救世主として
この休耕田に離されました。
あれから2カ月半くらい、草をほとんど食べ尽くしちゃいました。
恐るべし牛さん。
飼い主によると、色つやも良く、元気な赤ちゃんを産めそうだとのことです。
お疲れさまでした。

071009和牛 (1)40

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

きのこナイフ

071005きのこナイフc90

フランス、オピネル社のきのこ用ナイフ。
日本在住フランス人のきのこ仲間にフランスで買ってきていただきました。
柄にはきのこについた土や落ち葉などのゴミを落とすためのブラシ。
猪の毛だそうです。
刃は適度にカーブしており、きのこの傷んだ部分、
ブラシでは落ちない汚れた部分を切り落としやすいようにできています。
こんなナイフでセップを一つ一つ処理してみたいものです♪

別窓 | きのこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

紗々

070917お菓子 (4)

いちご味と言うことで買ってみました。
食べてみましたが…。
「紗々」と書いて「さしゃ」と読むのでしょうか。

別窓 | いちご | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

チョコと果実でMorning[パパイヤ]

070917お菓子 (3)
  パパイヤのドライフルーツの小片が
  チョコレートでくるまってます。
  パパイヤの大きさによるのでしょう。
  粒の大きさがけっこう違うのがご愛敬。
  パパイヤの味がしっかりしていて
  とても美味しいですよ♪
  大のパパイヤ好きの私には
  たまりません(^^)/




  

別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Dole ちっちゃなぜいたく果実

070917お菓子 (6)
  ストロベリー&グランベリー&マンゴー
  思い切り練り合わせてあるようで
  微妙なお味。
  グミのような練りウメを固めたような…。
  山登りのときなんかいいかもね(^^)/










別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

なると

キャベツ大好き、なるとちゃん♪

070918なると

キャベツは甘いのでしょうか。
どのでんでんも大好きです。
そのほかに、かぼちゃも大好き♪

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

KOEDA COMPACT

070917お菓子 (13)
  お味はそのまま、
  コンパクトサイズです。
  4本入りの小袋が6袋。
  バッグに忍ばせるのにいいかも♪










別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヒガンバナ

20071016215939.jpg

白花のヒガンバナです。
私としては、園芸品種はあまり好きではないのですが、
この花はきれいって思えました♪

別窓 | お花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アシナガバチ

秋も深まったアシナガバチの巣。
廃屋の軒先に作られていました。
直径が15cm近い大きな巣でした。
働き蜂が群がってはいますが、
飛び回る様子もなく、静かなものです。
このあと、彼らどうするのでしょう。


071006アシナガバチ (1)85

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤマトリカブト

ヤマトリカブト071013水沢山 (1)85

一応、ヤマトリカブトにしましたが、
トリカブトの仲間は調べてみると意外に種類が多いんですね。
同定が難しいです。
ただ、分布や過去の記録から榛名山塊であれば
ヤマトリカブトの可能性が高いと判断しました。
この画像、実物よりも花色が明るく撮れています。
実際はもう少し濃い紫で、私の好きな色。
トリカブトも私の好きな花です(^^)/

別窓 | お花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

水沢山 … 榛名山のうちの

昨日は午前中を使い、近くの水沢山に行って来ました。
水沢山は前橋あたりから榛名山を望んだときに、
大きく存在感のある、榛名山塊の名峰です。

今回は時間も限られているし、
あまり疲れたくなかったので、
裏手、伊香保森林公園側から登りました。
最短ルートr(^^)

登山口9:00 - 9:25水沢山頂(1194.4m)9:45 - 10:15登山口

071013水沢山 (5)70

ちょっと近すぎたかなぁ。トレーニングだからいいでしょう。
頂上では写真を撮ったり、絵を描いたり、
のんびり過ごすことができました。

リュウノウギク071013水沢山85

途中、リュウノウギクが満開でした。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

山のきのこたっぷり・猪肉の秋のパスタ

少し前にいただいた猪のお肉。
それに今日いただいた山のきのこがたくさん。
パスタにしてみました。

071013パスタ (1)75

入っているきのこは、
ワタゲナラタケ、ムラサキシメジ、オウギタケ、アミタケ、ハナイグチ
猪のお肉も軟らかく炒められたし、最高です(^^)v
山のきのこは味がしっかりしていて美味しいですね♪

別窓 | お料理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秋のかたつむり

だいぶ涼しくなってきたこの頃、
傷んできたアジサイの葉の上で見つけました。
ミスジマイマイ、典型的なタイプですね。

071006あき (2)80

ちょっと可哀想かなとも思いましたが、
連れて帰ってきて、今はうちのでんでんゲージに暮らしております。
名前は「あき」♪

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

そらたん、ナメコを食す♪

飼い主に似て、うちのエロンガータはきのこ好き♪
今日もそらたんは、小松菜なんて後回し、
なめこにむしゃぶりついてます。

071005そら65


別窓 | エロンガータリクガメ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々の山

この間の日曜日、久々に山に登ってきました。
ほぼ8カ月ぶり。体力の衰えがすごく心配されましたが…。

登ったのは、もう何度も登っている
赤城山のうちの荒山(1572m)です。
まずは足慣らしでちょうどよいくらいかなぁって。

お昼過ぎ、登山口の赤城森林公園のローラー滑り台のところに車をおき、
そちらからのコースを登ってみました。
登山口からの標高差500mほどです。

071007荒山山頂 (5)40

登山口12:50 → 荒山高原13:20 → 展望の広場13:35 → 荒山山頂14:05
山頂発14:15 → 展望の広場14:35 →別ルートで→ 登山口15:10

登山地図のコースタイムよりは早めでしたので、 まぁ、一安心でしょうか。
それにしても、以前から見るとだいぶ弱くなったものです。
少し余裕が出てきたから、トレーニングしようっと!!

途中、見かけない花が、

ヤマラッキョウ071007荒山 (2)60

家に帰ってから調べてみましたら、
ヤマラッキョウ。
始めて見ました(^^)d

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤマビルちゃん

アップで見ることは少ないでしょう。
同僚がつかまえてきました。

071002ヤマビル (4)65

これって、吸血するんですよ。
森ややぶに住んでいて、
動物が通りかかると尺取り虫のように這ってきて、
皮膚に吸い付きます。
ヒルジンという物質を出して、血液が固まらないようにして、
ゆっくりと吸うのです。
まるで巨峰のようにまん丸になると、ぽろりと落ちると言うことです。
ただし、その後しばらく出血が止まりません。

一昔前まで生息地域が限られていましたが、
イノシシやシカの頭数が増えるにしたがって、
運ばれて分布を広げています。
いまや、あちらこちらに。
山では出会いたくない動物です。


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

毎日果実

070917お菓子 (8)

「カロリーコントロールしやすい 80kcal」って
書いてあるんだから、気をつければいいのに、
食べるときは止まるを知らないんだ。
意味ないねぇr(^^)

別窓 | アイス・チョコ・etc. | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

タマウラベニタケ

タマウラベニタケ Entoloma abortivum(イッポンシメジ科イッポンシメジ属)

タマウラベニタケ070930妙高 (6)
               2007.9.30 新潟県妙高高原

傘径3~10cmまんじゅう形から平らまたは皿形に開き、
表面は平滑、灰白色~淡灰褐色。
ひだは柄に長く垂生し、幅狭く密。
柄は3~9cm×4~10mm。
正常なきのこのほかにだんご状のかたまりを作る。
秋にブナ、ミズナラなどの湿った朽ち木に群生する。

食用になり、けっこう美味しいです。
粉臭があり、好き嫌いがわかれるかも知れません。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ショパン ミルフィーユ いちごとふたごのパイ

070917お菓子 (10)c

2段になっているサクサクのパイ、間に挟まるカスタードチョコ、
ツブツブ感のあるいちごチョコのカップが、
とっても素敵なハーモニー♪
ぜひ召し上がれ(^^)/


別窓 | いちご | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

おやまぁ…たまたまたま

ここ何日かホリホリしていたもこちゃん。
そのうちに卵を産むかなぁ…とのんびりしてましたら、
今朝、起きてゲージのライトをつけてみて、

びっくりぃ!!!

何とゲージの中に白い丸い物体が三つ!?
えっ!えっ!えっ!
これってもしかして  
慌てて卵ちゃんの居場所を整えて、
しばらく大人しくしていただく体制になりました。

071007タマゴ60

あとになってみると、日付を書く前に写真を撮ればよかったr(^^)

071007もこ60

一仕事を終え、お疲れのもこちゃん。
しばし放心状態でした。

別窓 | エロンガータリクガメ | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ムレオオフウセンタケ

ムレオオフウセンタケ Cortinarius praestans(フウセンタケ科フウセンタケ属)

070926ムレオオフウセンタケ65
      2007.9.26 富岡市野上、稲含山

傘径7.5~20cm、まんじゅう形からほとんどたいらにひらく。
表面は暗褐色、灰褐色、茶褐色などでしばしば周辺部は紫色を帯びる。
ひだは直生~上生し密、にっけい色になる。
柄は10~20cm×3~6cm太いこん棒状。
秋、石灰岩地帯の広葉樹林下に群生する。

地元の人は、目の色を変えて取りに行きます。
大型で群生することから、タイミングが合うととんでもない大漁になります。
食べては、私はあまり好みではありません。
というか、わりあい癖のない特徴のない味かな。
食べ方があるのかも知れません。



別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ツタウルシ

先週、9/30に雨降る妙高にて。

070930妙高

だいぶ涼しさが定着しましたが、
先週は猛暑の残暑から、
いきなり寒さを感じるくらいまで気温が下がり、
まして、妙高高原は雨。
寒かったです。
秋にいち早くツタウルシが染まっていました。

この一週間で、
あちらこちらに秋の気配が感じられるようになりましたね。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アカヤマドリ

アカヤマドリ(Leccinum extremiorientale) イグチ科ヤマイグチ属

070926アカヤマドリ65
         2007.9.26   富岡市野上 稲含山

傘径10~25cm、半球形からほぼ平らに開き、
褐橙~橙黄褐色でビロード状の触感があり、脳のシワ状、
開くとひび割れができ淡黄色の肉が見える。
管孔は上生または離生し、黄色のち帯オリーブ黄色。
柄は5~15×2.5~5.5cm。
夏から秋、ブナ科のある森林の地上に発生する。

070926アカヤマドリ (1)60
 右が幼菌の、左が成熟したきのこの傘表面

このアカヤマドリは職場に持ち込まれたもの。
私のきのこ好きを知る人がいて、
こんなの採れたよ♪ このきのこなぁに?
って、持ってきます。
仕事ではありませんが、私も好きなものでつい…。
群生していたようで、たくさん持ってきてくれました。
1本くらいいただけるかと思っていましたが、残念。
アカヤマドリは虫が入りやすいきのこですが、
きのこ自体がバター臭く、いかにもフランス料理とかに合いそう。
バターやクリーム、白ワインと相性が良さそうです。
食べたかったなぁ。

別窓 | きのこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ | NEXT