FC2ブログ
紅いも ちんすこう
2007/08/04(Sat)
20070804180309

沖縄のお菓子、ちんすこう♪
これは紅いもを使い、やや赤みを帯びてます。
わずかにサツマイモの味も^^/
袋の下の方に描いてあるおいもの絵が、
雰囲気出てます☆☆☆
コンビニでお買い上げr^^

スポンサーサイト



この記事のURL | アイス・チョコ・etc. | CM(0) | TB(0) | ▲ top
憧れのヒダリマキマイマイ
2007/08/04(Sat)
秩父市で殻を見つけました。
このあたり、普通にいるようですが、
私は意識して見たことがありませんでした。
思わず1枚!
だいぶ長い間風雨に、陽射しに曝されていたのでしょう。
色褪せて、崩れる一歩手前という感じです。
生きているのを見つけたいものです。

20070804102209.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハクビシン&アライグマ
2007/08/04(Sat)
農作物がイノシシやクマなど動物に食べられてしまい、
被害を受けることがあるのはよく知られていると思います。
イノシシ、ニホンジカ、カモシカ、クマなど、
山際の畑で、ときに人里にも出てきて、
農作物を荒らしたり、人に危害を加えたり。
新聞に時折出ますものね。

人に直接的に危害を加えないこともあり、
まだあまり騒がれていない動物にハクビシンやアライグマがいます。

20070804064150.jpg
  ハクビシン

20070804064226.jpg
  アライグマ

どちらも愛くるしく、人にも慣れることから
一時ペットとしても売られていました。
飼いきれなくなり、逃がしてしまったペットが
野生化して繁殖しているのかも知れません。
野生ではかなり凶暴ですし、与える被害はバカにはなりません。
彼らは、果物やトウモロコシなど甘くなるような農作物の、
頃合いを見計らったように収穫直前を狙って
畑に入り、完熟の美味しいところだけを食べていきます。
農家にしてみれば、
明日の朝、収穫して出荷しようとしたところを
一晩のうちに食べられてしまうのです。
こんなことではたまりません!
農家を続けられなくなってしまいます。

幸いにも良い防除方法ができつつありますが、
それにしても賢い彼らのこと、
もしかしたら破られてしまうかも知れません。
そうでなくとも、防除するために余分なコストがかかります。
でもそのコストを農作物に乗せて販売することは
不可能が状況なんです。

私たちは直接的にどうすることもできませんが、
そんな現状を理解し、自然の恵みに、農家のご努力に
感謝することを忘れてはいけませんね。


この記事のURL | | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |