FC2ブログ
こんにゃく玉
2007/03/05(Mon)
甘楽庵山ぐちのお菓子、とりあえずこれで〆

こんにゃく玉

20070305184146.jpg

甘楽地方は昔からのこんにゃくの産地。
こんにゃくの原料って、このお菓子のような
こんにゃく玉。
3~4年かけて、直径20cmくらいに成長させます。
それをすりつぶして、いろいろ処理すると、
よく見る四角いこんにゃくになります。
そのこんにゃく玉を模したお菓子です。
真ん中のツンとしてるのは松の実で、
こんにゃくの芽を現してます。

20070305184600.jpg

あんは白あんで、栗が入ってます。
皮にはこんにゃくの粉が入っているそうです。
甘めだけど美味しかったよ。
こういう郷土の創作お菓子って、
応援したくなります♪
スポンサーサイト



この記事のURL | 和菓子 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ミツマタ
2007/03/05(Mon)
20070305123747
ミツマタの花。
もしかして、近くで意識して観たのは初めてかも。
ミツマタは樹皮の繊維が和紙の材料になります。
枝が三又に分かれてることは知ってましたが、
花序も枝先に三又に分かれ、ついていました。
この記事のURL | お花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウメ
2007/03/05(Mon)
20070305123044
春の遅い山里でもウメが満開です♪
梅園はウメの香りに満たされています。
目を閉じると、桃源郷に迷い込んだかのよう(*^ー^*)
この記事のURL | お花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おいもさん
2007/03/05(Mon)
昨夜の桜餅に続いて、甘楽庵山ぐちの

おいもさん

20070305053326.jpg

20070305053516.jpg

とっても、さつまいもチック♪
素朴な姿形で食欲をそそります。

20070305053655.jpg

あんは芋あんで、さつまいもの味がしっかりしていました。
皮はわずかにニッキがきいています。
皮がいくらかパサパサしていて、
もうわずかしっとりしていても良い感じ。
この記事のURL | 和菓子 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |