FC2ブログ
 2006年09月の記事一覧 

 クルマバハグマ 

20060930195601.jpg    キク科

      この花、キク科なんですね。
      私は初めてみた感じ、
      これまで、見た覚えがありません。
      それほど珍しそうでないけど。

20060930195912.jpg

   葉が茎の真ん中あたりに
   まぁるくつくので「車葉」と言うようです。
   虫食いで穴が開いてます…r(^^)


スポンサーサイト



 ひさびさのそら 

20060930194309.jpg  そらたん、毎日モリモリ食べてるよ♪
  今日はチンゲンサイ!
  お口のまわりが緑色になってる(^^)/





20060930194605.jpg    おへそ♪
    あんな大きかったデベソ、
    すっかりなくなってるでしょ!
    まだ、甲羅に少し隙間がある感じだけど、
    だいぶしっかりしてきたね。


 ザクレット 

20060930143926
大きなゴーフレットにはさまれたバニラアイス♪
ビミョーなチョコと周りのクランチ
バランスが良くて飽きさせません^^*
大き過ぎて上手に食べられないのがやや…☆☆☆☆

 カミウロコタケ 

20060929210237.jpg  ウロコタケ科
   ほとんど傘ができなくて、
   倒木に張り付くように発生します。
   ちょっときのこのイメージと違うかもだけど、
   りっぱにきのこです♪
   紫を帯びた色合いが、私好きです。



 カラカサタケ 

20060928215236.jpg  ハラタケ科

   傘の直径が20cm、柄の長さが30cmにもなる
   大きなきのこだよ♪
   道の端とか、森林の際によく出るよ。
   傘ははんぺんを軟らかくしたみたいに
   フワフワ弾力があるよ。


 お気に入りのクレンジング 

20060928060101.jpg
   もう何本もリピートしている
   お気に入りのクレンジングフォーム
   今朝からおにゅう♪
   この前、浮気して違うの使ってたら
   お肌の調子が悪かった。
   ときどき、赤く発疹ができて、
   お薬つけたり…。
   それでも、しぶとく使い切りましたr(^^)
   今日から、いいぞぉ!!

                      何だかフランス製っぽいけど、国産です。
                      行きつけの美容室においてあるの。


 ヒメカバイロタケ 

20060927211424.jpg  キシメジ科

   傘径1cmくらいの小さいきのこです。
   でも、この画像のように
   マツなどの針葉樹の枯れ木に群生します。
   コケに覆われるような枯れ木に生えるそうです。
   何かしら、コケと関係があるのかしら。
   この可愛らしい様子、好きです♪
   

 アケボノオシロイタケ 

20060926202838.jpg  サルノコシカケ科

   ピンク色~紅色をしたサルノコシカケの仲間。
   珍しいきのこらしいけど、
   今年はあちらこちらで発生してるらしい。
   陽気がよかったのかしら。



 さぁ^^/ 

20060926070926
なんだか わかりますか^^?

 きのこ料理 

先週末にきのこ料理で有名なお宿に泊まりました。
その時の夕食、いくつか紹介しますね。

DSC00011.jpg
ナラタケ入りのお豆腐。
全然ナラタケって分かんなかったr(^^)


DSC00013.jpg
タモギタケの酢の物。
クレソンと和えてあって、少し辛め。
タモギタケの鮮やかなレモンイエローが抜けています。


DSC00012.jpg
ナラタケとウスヒラタケのお吸い物。


DSC00016.jpg
左から、エゾハリタケの味噌漬け、コムラサキシメジの和え物、ブナハリタケの梅酢漬け、ヤニタケの味噌漬け?、ニカワチャワンタケがホオズキに入ってた。


DSC00015.jpg
キクラゲ、酢味噌につけて食べます。

今年はきのこの発生が遅れ気味。
例年だと、もっともっと山のきのこのお料理が出るはずでしたが、
栽培きのこのお料理が多かった、残念。
また、タイミングを合わせて泊まりたいね♪

 ショパン ほどける いちご 

20060924172743
いちごの香りとサクサクの食感がいい感じ♪
いちご好きの私にはたまりません☆☆☆☆

 アイボリー カフェラテ 

20060924164920
エスプレッソアイスとホワイトチョコの絡み合う味わい
とあるけど普通☆☆

 KitKat Bitter 

20060923145536
キットカットにビターが出た!
期待できるかも♪
なかなか良いよ^^/
ウゥン、もっと甘さ抑えてもいいかも…☆☆☆
エクストラビターとか出ないかなぁr^^

 果実のブッセ 

20060923144236
チョコブッセに挟まれたアイスとオレンジマーマレード^^*
甘すぎないハーモニーが素敵♪

 今日のそら 

20060923081909.jpg  今日のご飯は、小松菜にカルシウムふりかけ♪
  カメラを意識するつぶらな瞳がかわゅ過ぎるぅ☆


 きのこネックレス 

20060923072401.jpg  前にも紹介しましたが、
  秋本番でもう一度♪
  最近のお気に入りです。
  9月に入り、日常使いはこればっかりです。
  もう少し厚みというか立体感があると
  言うことないんですが…。

  


 キツリフネ 

20060922221908.jpg  ツリフネソウ科
   
   その名のとおり花色が黄色。
   ツリフネソウとは別種です。
   両種は何となく棲み分けてる気がしてたけど、
   ここでは、入り交じって咲いています。
   もう花期も終わり、
   いい状態の花を探すのに苦労しました。
   

 チシオタケ 

20060922210204.jpg  キシメジ科
   
   傘が1~3cmの可愛い赤いきのこ。
   傷付けると、暗赤色の液がにじみ出てきます。
   それで、チシオタケですね。
   広葉樹の朽ち木の上に生えますよ。



 まじめにいちご練乳大福 

20060921161513
ありゃ♪ホントに大福だぁ。
いちごアイスとあまぁい練乳がいい感じ(*^ー^*)
もちもちした大福もおいしいよ☆☆☆☆

 はたらくきのこ 

20060921081657.jpg  前にも紹介した…たぶん…きのこポーチ♪
  コンタクトレンズ用品、もしもの時の眼鏡、
  細々した物を満載して毎日活躍しています。
  大のお気に入り(^^)/


 フクロツチガキ 

20060920220757.jpg  ヒメツチグリ科
   はじめはお団子のような丸いものが
   地面に転がっている感じ。
   やがて、外皮が裂けて、
   画像みたいに花のようになります。
   胞子は真ん中の丸いところの内部にできます。
   先端から火山の噴煙のように吹き出すんですよ。


 亀どら、ふたたび 

20060920215606.jpg   亀どらのパンフに描かれていたキャラ♪
   なかなか可愛いよね。
   うちのかめさんにも、
   亀どらを食べさせてみようかしら☆







20060920215811.jpg   それでもって、本日は
   栗、ゆずみそ、黒豆きなこを食べましたr(^^)
   この中では、栗が一番かなぁ。
   昨日の林檎も良かったです。
   今回売り切れだったさつま芋を
   ぜひとも食してみたいなぁ♪


 今日のエロンガータ 

20060920211407.jpg   もこ、やまです。
   大きい方が もこ♀、小さい方がやま♂
   ここのところ、やまにしつこく迫られ
   もこはストレスみたいで、食欲がありません。
   少し心配ですが、やがて過ぎるでしょう。
   やまを離して、バナナでもあげて、
   栄養つけさせなくちゃ!

20060920211714.jpg   そして、もこやまの二世、そらです。
   モロヘイアの葉の大きさで比べると
   大きさの違いがよく分かると思います。
   食欲は、もこやまがモロヘイア10本
   と言っても、もこはほとんど食べていないし…。
   そらは、モロヘイアの葉5枚くらいです。



 亀どら 

20060920074412.jpg  見つけちゃいました!!
  「亀どら」♪
  川越市内、渋滞していて、ふと脇を見ると
  亀どらののぼり旗
  思わず、即買いです!
  どう?かわゅいでしょう♪
  シンプルだけどものすごく可愛いですよね。
  見ているだけでも大満足です。

20060920074817.jpg        右側が頭ですよ、念のため。  
        ごく普通の粒あんから始まり、
        さつま芋、栗、梅、ゆず、抹茶、ごまなど
        定番商品のほかに
        季節限定品もあるんだって。
        今回いただいたのは、林檎♪
        白あんの中に角切り林檎が入ってました。
        上品な甘さ、
        姿だけではなくお味も良いですよ♪


 紫いもソフト♪ 

20060919171534
知る人ぞ知る川越名物
しっかりお芋の味がしました(^O^)v
大満足☆☆☆☆

 ネコロン座椅子♪ 

20060919125436
って、なんかそのまんま
でも、シンプルなネコちゃん♪
かわゅくてホントに気持ち良さそう☆☆☆

 イノシシの足跡 

20060919073824.jpg
森にくわしい方と山道を歩いていましたら、
「イノシシの親子連れがここ歩いたよ」って
そして、足跡を教えてくれました。

この画像はウリボウ(子イノシシ)のもの。
母親のは二まわりくらい大きかったです。

イノシシはここ何年かで急激に増え、
畑を荒らしたりで農作物に大きな被害を与えています。
被害を防ぐために、畑のまわりを電柵で囲ったりして
被害のほかにも経済的にたいへんです。

私のまわりでも、
タケノコやミョウガを食べられちゃって、
人間の分はイノシシの食べ残しだし、
花を楽しみにしてたヤマユリは、
ゆり根を掘り起こされて全滅です。

近頃の農山村は人手が減って、
だいぶ山から撤退してるんだから、
うまく住み分け、共存できないものでしょうか。



 ビョウタケ 

20060918162213.jpg      ズキンタケ科

       直径3mm程度の画鋲のようなきのこ
       上手に柄を写せなかったのが残念。




   
きのこ
虫眼鏡を使わないとよく見えないものから、
1mを越えるものまで、大きさも様々。
大きいきのこ、食べられるきのこに目が行きがちで、
ビョウタケのように小さいきのこは
とかく無視されちゃいます。
でも、自然界でしっかり役割を与えられ、
毎年毎年、何十年も、何百年も、たぶん何千年以上も
きのこを作り続けている頑張り屋だと思いますよ。
個性的な姿を、身をかがめ、膝をつき、
思い切り堪能して欲しいものです。
たまには光をあてなくちゃ!


 今日のそら 

20060918101916.jpg    お風呂の中で、ながぁいウンタンも出て、
    8日ぶり♪
    ご機嫌でチンゲンサイに向かっています。


 栗 

20060917215707.jpg   栗をいただきました。
   お友だちが栗拾いに行ったんだって。
   お裾分け♪
   さて、どうしようかなぁ。
   この秋はじめてだし、
   ガンバって栗ご飯作ろうかな(^^)/


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30