FC2ブログ
 森の記事一覧 

 アスナロ 

湯ノ丸山山頂のすぐ下、矮化した針葉樹がありました。
高山で背の低い針葉樹と言えば、
すぐにハイマツが思い出されますが、
これは明らかに違います。

どちらかというと、ヒノキやサワラに近いようです。

現場では決めかねて、
帰宅後を調べましたが、今ひとつ。
くわしいに人に聞いたところ、
アスナロだろうということです。



アスナロ191006湯ノ丸山 (1)s


アスナロ191006湯ノ丸山 (2)s


アスナロ191006湯ノ丸山 (8)s


アスナロ191006湯ノ丸山 (5)s
いずれも、19.10.06 東御市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



 ハンショウヅル 

ハンショウヅルの実です。

ハンショウヅルはつる性の植物ですが、
なんと木本ということです。
知りませんでした。



ハンショウヅル191005雨乞山 (2)s


ハンショウヅル191005雨乞山 (3)s
いずれも、19.10.05 沼田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 クロマメノキ 

秋の高山のお楽しみですね。
よく熟していそうなのを歩きながら見極め、
つまみ、口に入れます。
甘酸っぱさに、
少しだけ元気回復。



クロマメノキ191006烏帽子岳 (6)s


クロマメノキ191006烏帽子岳 (1)s


クロマメノキ191006烏帽子岳 (3)s
いずれも、19.10.06 東御市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 マユミ 

8月8日にほんのり色づいていた大沼湖畔のマユミの実、
この日、10月2日ですが、
すっかり薄紅色になっていました。


マユミ191002地蔵岳 (5)s


マユミ191002地蔵岳 (3)s


マユミ191002地蔵岳 (4)s
いずれも、19.10.02 前橋市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 マユミ 

まだ未熟でやわらかな、
頬を染めたようなマユミの実です。
このほんわかした丸みがかわいらしいですね。



マユミ190908地蔵岳 (4)s


マユミ190908地蔵岳 (5)s


マユミ190908地蔵岳 (6)s


マユミ190908地蔵岳 (2)s
いずれも、19.08.08 前橋市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 アオダイショウ 

おそらく、のんびり日向ぼっこしていたのを
私が邪魔したのでしょう。
ごめんなさい。

それにしても、器用に木に登っていくなと感心します。
お腹の青光りが美しいです。



アオダイショウ190824臥牛山s (2)


アオダイショウ190824臥牛山s (3)
いずれも、19.08.24 渋川市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 オオクマヤナギ 

三頭大滝で出会いました。
6月に実をつけているし、
つる性だし、でも木本だし、
何だろうと調べましたがわかりません。

くわしい方に聞いたところ、
オオクマヤナギとのことでした。

北関東ではあまり見かけないので、
わからなかったのですね。

また、秋につけた実が翌夏に熟すようです。
それで、実をつけていたのですね。



オオクマヤナギ190621三頭山 (1)s


オオクマヤナギ190621三頭山 (2)s


オオクマヤナギ190621三頭山 (3)s


オオクマヤナギ190621三頭山 (4)s
いずれも、19.06.21 檜原村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -