小浅間山、1999年秋
2018/06/19(Tue)
このときは息子と一緒でした。
峰の茶屋からハイキングです。

記録には、
「山頂  晴  
 と思ったが手前のピークであった」
と書かれています。

あらためて地図を見ると、
小浅間山は双耳峰になっていて、
三角点ピークの西側にもピークがあります。
きっとこれに登ったのでしょう。

山頂では30分くらい遊んだようです。



161004蓼科山~双子池 (19)s
16.10.04 蓼科山から眺める浅間山

99.09.27
11:00峰の茶屋 → 11:35西峰 → 11:45小浅間山(1655.2m)12:15 
→ 12:45峰の茶屋

行動時間:1時間45分
歩行時間:1時間15分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男体山、1999年夏
2018/06/13(Wed)
この日、八溝山に登ったあと、男体山に転戦したようです。

正確なルートは今となってはわかりませんが、
大円地登山口から登ったと記録されており、
山頂を踏んで、持方分岐から下ったようなので、
周回コースを取ったようです。

山頂では、「雷が聞こえた」ようです。


99.08.18
11:25大円地登山口駐車場 → 12:20男体山(653.7m) → 
12:25持方分岐 → 13:15大円地登山口駐車場

行動時間:1時間50分
歩行時間:1時間50分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
八溝山、1999年夏
2018/06/10(Sun)
松倉山に登った後、どこかに泊まったようです。
翌日、朝一番で八溝山頂を踏んでいます。
と言っても、お恥ずかしいことに、
車で行けるところまで
…おそらくほぼ山頂に設置されているアンテナの下でしょうか…
行き、そこから一歩きしただけです。
いつか、ちゃんと歩いて登りたいなと思いつつ、
そのままになっています。


99.08.18
09:45駐車場 → 八溝山(1022.0m) → 駐車場

行動時間:0時間05分
歩行時間:0時間05分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
松倉山、1999年夏
2018/06/07(Thu)
用があり烏山に行った折、登ってきました。
しかし、まったく記憶がありません。
記録を見て、地図やネットの情報と合わせて、
歩いたコースが想像されるだけです。

記録には、

「松倉山(烏山町)」とありますが、
今は合併して那須烏山市になっていますし、
登山口は烏山ですが、山頂は茂木町です。

また、「観音堂」とも「県道274号」ともあり、
烏山側から登ったことにまちがいなさそうです。

さらに山頂には一等三角点があるようですし、
「小石宮一つ 山名札もなし」と
書かれています。

最近の山頂の様子を確認すると、
立派な山名板がつけられていますし、
隔世の感がありますね。

99.08.17
09:50駐車場 → 10:15観音堂 → 10:30松倉山(345.1m) →
10:55駐車場

行動時間:1時間05分
歩行時間:1時間05分


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
烏帽子ヶ岳~鬢櫛山
2018/06/03(Sun)
おうちのご用もあるので、
半日程度で行って帰ってこれるお山ということで、
榛名山系にしました。

榛名湖畔、烏帽子ヶ岳登山口より登ります。

ひと登りで烏帽子ヶ岳への尾根に登り上げ、
右へ、東へ、烏帽子ヶ岳までそこそこの急登です。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (1)s


すぐに加護丸稲荷の鳥居と狐さんが迎えてくれます。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (2)s


右側の狐さんのアップ。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (3)s


ササにおおわれた烏帽子ヶ岳山頂。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (4)s


すぐに引き返し、いま登った道を下ります。

鬢櫛山との鞍部にクサタチバナが咲いていました。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (9)s


鬢櫛山へもひと登り。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (11)s


おむすびとノンアルコールビールを持ってきたので、休憩。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (13)s


頂上にはヤマツツジが咲いていました。


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (14)s


180602烏帽子ヶ岳~鬢櫛山 (17)s


鬢櫛山からは、南西に続く尾根を下り、湖畔に出ました。


18.06.02
10:12烏帽子ヶ岳登山口 → 10:26尾根 → 10:45烏帽子ヶ岳(1363m)
→ 11:01鞍部 → 11:25鬢櫛山(1350m)11:42 → 12:09烏帽子ヶ岳登山口

行動時間:1時間57分
歩行時間:1時間38分


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三ツ峠山~本社ヶ丸 …その5
2018/06/01(Fri)
本社ヶ丸からの景色です。
まずは、三ツ峠山と富士山、そして歩いてきた尾根。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (64)s


お約束の富士山アップ。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (66)s


三ツ峠山アップ。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (67)s


左が三ツ峠山で、右が御巣鷹山ですね。

ひいての三ツ峠山と富士山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (68)s


歩いてきた尾根がよくわかります。

頂上でゆっくりしていましたが、いつまでもいられません。

辞して、下山にかかります。
大幡八丁峠までは来た道を戻りますが、
本社ヶ丸への登りには気がつかなかった富士山が
あらためて目に留まります。

見る角度が変わることで、
歩いてきた尾根がよくわかります。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (74)s


左の三ツ峠山から、右の登りにかかっているのが清八山。
見守るように富士山です。

別れを惜しみます。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (75)s


大幡八丁峠から林道を下り、金ヶ窪沢口に到着。
朝は暗くて見られなかった看板です。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (76)s


そして、無事下山。



180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (77)s


18.05.27
03:52金ヶ窪沢口 → 04:55三ツ峠展望地05:01 → 05:05木無山(1732m) 
→ 05:10岩場の朝食05:24 → 05:40三ツ峠山(1785.2m)05:45 → 
05:59御巣鷹山(1775m) → 06:30休憩06:36 → 06:42茶臼山(1513m)
→ 06:57大幡山(1531m) → 07:17大幡八丁峠 → 07:35清八山(1593m)
→ 08:09本社ヶ丸(1630.8m)08:33 → 09:04清八山 → 09:15大幡八丁峠
→ 09:59金ヶ窪沢口

行動時間:6時間07分
歩行時間:5時間18分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三ツ峠山~本社ヶ丸 …その4
2018/05/31(Thu)
清八山も富士山の姿が美しいお山でした。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (53)s


今朝登った三ツ峠山と富士山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (55)s


歩いてきた尾根を振り返ることができます。
いつもながら、よく歩いてきたなぁって。

少しひいて撮ってみました。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (57)s


さて、清八山を辞して、
この日の最終ピーク本社ヶ丸をめざします。

途中、少しだけ岩場があり、
かわいいはしごがかかっていました。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (73)s


清八山と本社ヶ丸との中間地点辺りからの
富士山と三ツ峠山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (59)s


清八山を振り返ります。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (60)s


三ツ峠山のアップ。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (61)s


悲しいくらい電波塔が建っています。

何度ものアップダウンを繰り返し、
いい加減いやになったころ、
ようやく本社ヶ丸に到着です。



180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (63)s


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ