FC2ブログ
双子山~蓼科山 …その1
2013/04/27(Sat)
しばらくブログを更新しないでいる間に
ずいぶん経ってしまいました。

4月13日の竜源橋から
双子山経由蓼科山の記録をアップします。

蓼科山には何度か登っていますが、
まだ竜源橋から滝ノ湯川沿いの道は辿ったことがなかったので、
気になっていました。

そこで残雪の時期、いいかなと思い歩いてみました。

竜源橋の駐車場にはすでに数台の車が止まっています。
こちらから入山する人もそれなりにいるのかなって、
思える雰囲気です。

実際に歩き出してみると、
残雪に残る比較的新しいトレースは二人分。
ほかの人はどこへ行ったのでしょうね。

天祥寺原近くなって、この日はじめて蓼科山が見えました。

130413蓼科山s

それまでは樹林帯の中の登りで見えなかったように思います。

天祥寺原も近くなり、だいぶひらけてきました。

130413蓼科山 (5)s

将軍平分岐からの蓼科山。

130413蓼科山 (6)s

将軍平方面へはトレースがありません。
そして、これから向かう大河原峠方面に二人分まだ続いています。

そのトレース、新しそうなのは亀甲池方面に分かれていきました。

峠方面には薄い、古いトレースが一人分。

振り返っても、私のトレースしかありません。

130413蓼科山 (10)s

それはそれで楽しいのですが、
この先、一抹の不安もあります。
ここ数日誰も歩いてないのは明らかですもの。

振り返って、北横岳。

130413蓼科山 (11)s

北横岳から大岳への稜線。

130413蓼科山 (13)s

登り上げて、ようやく大河原峠。

130413蓼科山 (14)s

まだ、雪がけっこうありますね。
もう少し経てば、ここまで来るまでこれるのに。
今日は2時間ちょっと。

浅間山がきれいに見えます。

130413蓼科山 (17)s

先が不安ですが、双子山だけでも踏んでおきたいので、
向かいます。

途中、大河原峠を振り返って。

130413蓼科山 (18)s

薄いトレースは続いてますが、
ほぼ私だけのトレース。
今日は私が初登頂です。

雪は締まっていましたが、
だいたい足首、ときどき膝までの思い雪、
思いのほか時間がかかって、双子山です。

130413蓼科山 (20)s

つづく…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<双子山~蓼科山 …その2 | メイン | ウリカエデ>>
コメント
-  -
残雪とはいえ雪山女性単独行は凄いです!
2013/04/27 20:08  | URL | マーブル さすらい人 #-[ 編集]
- マーブル さすらい人 さん -
様子のわかってる、
お天気さえよければ
危ないところのないコースですから。
2013/04/28 05:22  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2410-eb4964b9

| メイン |