FC2ブログ
荒山~鍋割山~荒山~前浅間 …その1
2020/06/04(Thu)
どうも体調が今ひとつで山から遠ざかっていました。
このままではまずいと思い、
休暇を取り、お仕事のつもり、ペースで、朝出かけ、
歩いてきました。

県道大胡赤城線の三途の川入口の駐車場に車をおき、
まずは荒山へ。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (1)s


淡い霧の中、ヤマツツジが美しい。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (2)s


新緑の道。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (8)s


ゆるゆると登っていきます。

実は、行きに前浅間に登ろうと思っていたのですが、
登り口を見落としてしまい、
そのまま、荒山ひさし岩下の四阿へ。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (10)s


どうしようか迷いましたが、
調子も良さそうなので、
とりあえず荒山をめざすます。

こちらでもヤマツツジが美しい。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (12)ヤマツツジs


ひさし岩は霧の中、
眺望がないので、休まず山頂へ。

荒山山頂です。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (15)s


三角点も健在。


200603荒山~鍋割山~前浅間 (17)s


さすがに数人の登山者。
誰もマスクなんかしていませんよ。
もちろん、私もしてないけど。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ニセアカシア
2020/06/02(Tue)
もうずっと昔、山あいの宿で
ニセアカシアの花の天ぷらをご馳走になりました。

そのほのかに甘い味は忘れられません。

自分でもやってみたいと思いますが、
ニセアカシアの花が取れるところは、
住宅地の中や交通量の多い橋のたもとだったりで、
汚れているようで、躊躇しつつ、実現していません。



ニセアカシア200509前橋市滝川 (3)s


ニセアカシア200509前橋市滝川 (1)s


ニセアカシア200509前橋市滝川 (4)s


ニセアカシア200509前橋市滝川 (6)s
いずれも、20.05.09 前橋市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | お花 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
十二ヶ岳、2004年皐月
2020/06/01(Mon)
十二ヶ岳と中ノ岳に登ってきました。
くわしい記録が残っていないのですが、
おそらく南面、行けるところまで車で行き、
そこから両山をピストンしたのでしょう。



180624十二ヶ岳~小野子山 (22)s
18.06.24 十二ヶ岳

04.05.09
07:05登山口駐車場 → 07:42十二ヶ岳・中ノ岳鞍部 → 
08:00十二ヶ岳(1201.0m)08:13 → 08:21鞍部 →
08:35中ノ岳(1188m)08:41 → 09:15登山口駐車場

行動時間:2時間10分
歩行時間:1時間51分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツクバキンモンソウ
2020/05/30(Sat)
はじめて意識したのは一昨年の5月、子持山でのこと。
当然、それ以前も見ていたのでしょうが、
目に入ってなかったようです。
きっと、
どうせわからないにちがいないから、
見なかったことにしよう
と言うことだったのでしょう。
子持山ではたくさん咲いていて、
無視できずに写真を撮り、
帰宅後しっかり調べてわかりました。
いろいろな出会いがありますね。



ツクバキンモンソウ200508前橋市穴山 (4)s


ツクバキンモンソウ200508前橋市穴山 (2)s
20.05.08 前橋市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | お花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鹿岳、四ッ又山、2004年卯月
2020/05/28(Thu)
春、新緑の西上州でしょうか。
鹿岳(かなだけ)は、
鹿の生え始めの角のようの形の双耳峰。
どこから見てもよくわかるので、
親しみ深い山です。
でも、登ったのはこのときだけかな。



V6010113_202005280543016ce.jpg
04.04.25 四ッ又山から鹿岳

04.04.25
07:35登山口駐車場 → 08:23鹿岳一ノ岳、二ノ岳鞍部 → 
08:30鹿岳二ノ岳(985.5m)08:42 → 09:01鹿岳一ノ岳(1015m)09:05
→ 09:30マメガタ峠 → 10:10四ッ又山(899.7m)10:40 → 
11:30登山口駐車場

行動時間:3時間55分
歩行時間:3時間09分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナヨクサフジ
2020/05/23(Sat)
住宅街を流れる川沿いに大群生。
妙に元気のよいカラスノエンドウだなぁと思っていましたが、
あらためて見比べると、
けっこう違います。
調べ直すと、ナヨクサフジという
ヨーロッパ原産の外来植物でした。

間違いないと思いこまず、
きちんと確認する姿勢が大切ですね。



ナヨクサフジ200505前橋市染谷川下流 (1)s


ナヨクサフジ200505前橋市染谷川下流 (2)s


ナヨクサフジ200505前橋市染谷川下流 (5)s


ナヨクサフジ200505前橋市染谷川下流 (6)s
いずれも、20.05.05 前橋市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | お花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カキドオシ
2020/05/22(Fri)
カキドオシはシソ科の多年草です。
この春、カキドオシを摘み取っている方に出会い、
不思議に思いましたが、
陰干しして、お茶にするとか。
いろいろ効用があるようです。



カキドオシ200504前橋市嶺公園 (5)s


カキドオシ200504前橋市嶺公園 (1)s


カキドオシ200504前橋市嶺公園 (9)s
いずれも、20.05.04 前橋市
この記事のURL | お花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ